あづみの遊印

アヅミノユウイン
エリア長野安曇野・大町

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

長野県安曇野市にある「あづみの遊印」は、日本で初めてりんごの小枝を使ったはんこを制作・販売しているはんこ屋さん。安曇野大王わさび農場内ゆめホールにある「あづみ野遊印ショップ」では、箸やストラップの制作体験を行っています。

長野産の素材とハンドメイドにこだわり

はんこの材料となるリンゴの木はすべて、冬季に農家の方が不要な枝を切り落としたもの。本来ならば畑で燃やされてしまうものを、農家の方にお願いして譲り受け、印材として使っています。
他にも、枝の形を生かした楊枝立て、一輪挿し、ストラップ、製材してスプーンやフォーク、箸置きなどたくさんのハンドメイド商品を展開。長野に来たお客さまのお土産として、長野県の素材にこだわったモノづくりをしています。

箸やストラップ作りを体験

手作り体験では、自分で木を削って作る「マイ箸作り」体験や、「焼ペンストラップ」作りを体験できます。自然豊かな安曇野らしいお土産として思い出と一緒にお持ち帰りできます。個人から団体のお客さまで、ぜひ気軽にお越しくださいね。

あづみの遊印のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒399-8102
長野県安曇野市三郷温5094-1
営業時間 3月~11月9:00~17:00
12月~2月9:00~16:00
定休日 不定休
※12月~2月:火曜
クレジットカード 利用不可
ホームページ