月夜野焼 祐太郎窯

ツキヨノヤキユウタロウガマ
エリア群馬水上・月夜野・猿ヶ京・法師

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

谷川岳の麓、利根川の源流に近い憩いの場、みなかみ町・月夜野焼へようこそ。
波佐見焼の産地である長崎県で生まれ育った二代・福田祐太郎は、この地の土を使い、月夜野焼を創始。月夜野焼は、赤い発色の銅紅釉辰砂と、緑青(りょくしょう)のような肌合いを出す、青銅釉焼成が特徴です。

大人気の陶芸体験コース

東京から新幹線で1時間ちょっと。谷川岳、利根川を背に豊かな緑に囲まれ、四季折々の花が咲き、ホタルの里でもある月夜野。月夜野焼はこの雄大な自然から生まれました。
「月夜野焼 祐太郎窯」の工房では、手びねりや電動ロクロを使った焼き物の手作り体験ができます。心休まる旅にぜひお越しください。

作品を鑑賞しながらゆっくり休憩

敷地内では、月夜野焼の展示や窯元直売も行っています。月夜野の土と自然に育まれた窯から生み出される花器や茶道具、生活器まで、幅広い作品を展示・販売しています。おみやげや贈り物にも最適。ゆったりくつろげるコーヒーショップもあります。
団体のお客様は、150名様まで対応できます。皆様でぜひお立ち寄りくださいね。

月夜野焼 祐太郎窯のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒379-1303
群馬県利根郡みなかみ町上牧2331 GoogleMapでみる
アクセス
関越自動車道「水上IC」から約5分、「月夜野IC」から約15分
電車
上越新幹線「上毛高原駅」よりバスで約10分
営業時間 9:00~17:00
定休日 水曜
クレジットカード 利用不可
ホームページ