屋形船 四万十の碧

ヤカタブネシマントノアオ
エリア高知四万十

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

「日本最後の清流」といわれ、全長196kmにも及ぶ大きく美しい四万十川を屋形船でご案内します。
川の蛇行を活かした遊覧航路は、流域で最長航行距離を誇っています。民家や道路がほとんど見えないので、大自然の景色を思い切り満喫できると大好評。四万十の景観のシンボルともいえる沈下橋のうち、ドラマのロケ地になった人気の2つの橋を両方とも堪能していただけるのは「四万十の碧」だけ!豊かな自然と日本の原風景が保たれている四万十川の魅力をぜひ船上から楽しんでください。

清流を案内する快適な屋形船

屋形船の中は畳敷きで段差のないフラットスペース。船内は和の雰囲気が漂う落ち着いたお部屋のようになっています。窓を開ければさわやかな川の風が吹き抜け、窓を閉めれば雨も入らず、冬でも寒くないほどの快適な空間です。雨の日や冬の四万十川の違った表情も発見していただけます。(荒天の場合、欠航となることもあります)

安全第一がモットー!安心の船旅を

車いすの方にも乗船していただける屋形船です。受付から船乗り場までは車で送迎しており、乗船の際には船頭が車いすごと持ち上げて甲板までお乗せしております。屋形船を操船するのは1級から4級船舶操縦士免許取得の熟練の船頭です。船舶保険の加入や救命胴衣の装備もしっかり行い、安全な航行をいたしますのでご安心ください

マイカーのアクセスにも嬉しい施設

船着き場となっている三里には大型バスも停められる大きな駐車スペースを完備しています。マイカーでお越しいただいても十分に駐車可能です。四万十川を下った屋形船はUターンして元の船着き場に戻るため、お車はそのまま駐車場にとめておいても大丈夫!受付には物産品コーナーのほか、お食事も可能な待合スペースが設けてあります。ごゆっくりお寛ぎ下さい。

屋形船 四万十の碧のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒787-1221
高知県四万十市三里1446
アクセス ナビゲーションをお使いの場合は、住所(四万十市三里1446)で目的地を設定、案内に従ってお越しください。
万が一、道が分からなくなりましたらすぐにお電話ください。
(お電話番号はお申込み後にご案内します。)

※ナビゲーションによっては、当方の住所・電話番号などでは設定できない場合があるようです。
その場合は、近隣の場所や目印となる施設(例 ガソリンスタンド)などで設定してください。
営業時間 9:00~19:00
定休日 不定休
クレジットカード 利用不可
ホームページ