座間味村ホエールウォッチング協会(Zamami Whale Watching)

ザマミムラホエールウォッチングキョウカイ
エリア沖縄久米島・慶良間諸島

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

座間味村ホエールウォッチング協会は、ザトウクジラの保護とホエールウォッチングの振興を図ることを目的に、愛好家及び業者で組織された団体です。
クジラにやさしいウォッチングであるよう自主ルールを守ることを心がけながら、ご参加の皆様に感動体験を提供しています。

クジラにやさしいホエールウォッチング!

座間味村ホエールウォッチング協会の目的は『毎年クジラが戻って来てくれるように、クジラにやさしいウォッチングをしよう』ということです。
クジラを追いかけない、接近しすぎないなどのルールを守ってホエールウォッチングを行っています。そのおかげで、今もクジラの確認頭数は増えています。座間味村海域は、ザトウクジラたちにとって居心地の良い海になっているようです。

クジラとの高い遭遇率を実現しています!

毎朝、座間味島のクジラ展望台より、スタッフが双眼鏡でブロー(高く上がる呼気)を目印にクジラを探しています。そして、その日のホエールウォッチングが可能か判断します。たとえ晴れていても、波が高ければホエールウォッチングはできません。
お客様がクジラに会えることを楽しんでいただけるように、スタッフはクジラを探し、そのポイントにボートが行くよう誘導しています。

座間味村はクジラの繁殖海域です!

毎年冬から春にかけて、ザトウクジラが温暖で波静かな座間味村の海に繁殖活動のために帰って来ます。
繁殖期の雄クジラたちは、ダイナミックな行動をします。ぜひその迫力を実感してみてください。また、母子クジラの微笑ましい姿に出会うこともあります。

座間味村ホエールウォッチング協会(Zamami Whale Watching)のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒901-3402
沖縄県島尻郡座間味村座間味地先1 GoogleMapでみる
アクセス ■高速船クイーンざまみ
那覇市泊港から船で約50分~1時間10分(便により変わります)
■定期船フェリーざまみ
那覇市泊港から船で約2時間
営業時間 8:30~17:00
定休日 4月上旬~12月下旬
クレジットカード 利用不可
ホームページ