Deep Blue(ディープブルー)

ディープブルー
エリア東京伊豆諸島・小笠原

取り扱いプラン一覧

事業者の特徴

小笠原は東京都の遥か南約1000キロに点在する亜熱帯の島々、交通手段は定期船で所要時間は25時間と時間はかかりますが、その分太古の貴重な大自然が残されています。通称「ボニンブルー」と呼ばれている海の色は透明度も抜群!美しいサンゴ礁が広がるビーチではカラフルな熱帯魚が泳ぎ、ボートで沖へ出ればイルカは一年中、12〜4月はザトウクジラに会えることも。

プラスアルファの楽しみ

ボートで沖へ出れば海の色が一層青くなり、陸路では行けないビーチやダイナミックな島の景観を楽しめます。運がよければイルカ、クジラ、カメ等に出会うことも♪ダイビングだけではないプラスアルファのお楽しみがいっぱいです。

熟練インストラクターがいるので安心です!!

スタッフは、救急再圧員、東京防災救急協会応急手当普及員、ホームヘルパー2級、PADIダイブマスターなどの資格も持っており、経験豊富なので安心です。初心者、ブランクダイバーの方も遠慮なくご相談下さい。また、講習が終わったばかりの方、長い間ブランクがあって不安な方もご相談下さい。その日の状況を考え、無理な負担をかけずに安心してお楽しみいただけるよう対応をいたします。

ダイビング用に設計されたボート「Fariy Blue」

ダイバーの使い勝手を優先した設計です。温水シャワー、トイレを完備。長距離のクルージングでも快適に過ごせます。広いキャビン、日除けも多く、真夏の日焼けや寒い冬も安心。広い2Fのデッキは、イルカやクジラの観察、撮影に最適。大型のステップとハシゴで、エントリー、エキジットも楽々。カメラ用の棚もあり、バッテリー充電も出来ます。

Deep Blue(ディープブルー)のギャラリー

基本情報

住所/MAP
〒100-2101
東京都小笠原村父島字東町 父島ビューホテル1F GoogleMapでみる
アクセス 定期船まで
■JR浜松町駅北口下車徒歩約7分
■東京臨海新交通「ゆりかもめ」竹芝駅より徒歩約1分
■地下鉄大門駅下車徒歩約8分
■羽田空港より東京モノレール終点浜松町駅下車徒歩約10分

東京竹芝桟橋よりの定期船「おがさわら丸」
父島港「おがさわら丸」の到着は午前11:30頃です。
営業時間 8:30~18:00
定休日 不定休
クレジットカード VISA  MasterCard  Nicos  UFJ DC JCB AMERICANEXPRESS DinersClub
ホームページ
備考 島内でキャッシュカードが使える金融機関のご案内
■JA島しょ小笠原父島支店 
■七島信用組合       
■ゆうちょ銀行ATM