2015夏休み 長野で英語にふれる国際交流プログラム JTB地球倶楽部「イングリッシュキャンプin長野」

(PR TIMES)リリース発行企業:株式会社ジェイティービー
2015夏休み 長野で英語にふれる国際交流プログラム JTB地球倶楽部「イングリッシュキャンプin長野」

INFORMATION 小学生対象、日本にいながらアメリカのサマーキャンプを体験!

JTBグループでSIT(Special Interest Tour/目的型旅行)に特化したJTBガイアレック(東京都豊島区、代表取締役社長:堀江伸也)は、日本にいながらアメリカのサマーキャンプを体験できる「イングリッシュキャンプin長野」を発売しました。

「イングリッシュキャンプin長野」は日本にいながらアメリカのサマーキャンプを体験し、英語を母語とするカウンセラーとの交流により、英語や異文化に興味をもつきっかけを作ることを目的とした商品です。今般の商品では、自然豊かな長野県で夏休み期間中の8月6日(木)~8月8日(土)2泊3日で設定しました。

春休みに実施した「イングリッシュキャンプ in 秩父」に参加いただいた方からは、「英語が話せた」「友達がたくさんできた」「また是非参加したい」との感想をいただきました。また、キャンプアクティビティ、スポーツ、イースターエッグ作りが楽しかったとのお声も多くいただきました。

春休みは1泊2日の設定でしたが、夏休みは2泊3日と日数を増やし、より充実したプログラムを用意しています。

スポーツを中心に体を動かしながら、英語でコミュニケーションを取りますので、英語が全くわからないお子様でも気軽に参加が可能です。

スケジュールの一例として、スポーツではフラッグフットボール*やサッカーなどを予定しています。また、2日目の夜には、キャンプファイヤーを行い、歌や踊り、S’mores(スモア)*作りを行います。3日間一緒に過ごすカウンセラーは、全員がスポーツを得意とするアメリカの大学生で、スポーツ指導の経験をもち、今回のキャンプのために来日します。カウンセラーは参加者5~7名に対して1名つき、参加者と一緒に滞在しますので、家族と離れてのお泊りでも寂しくありません。

※アメリカンフットボールで行われる「タックル」に代わり、プレーヤーの腰の左右につけた「フラッグ」を取ることに置き換え、敵味方の選手同士の身体的接触は原則として禁止(反則)とした、より安全で幅広い層が参加出来ることを目指したフットボール。
※S’mores(スモア)とは、マシュマロを火で炙り、チョコレートと一緒にグラハムクラッカーでサンドしたアメリカのキャンプでは欠かせない人気のお菓子です。

商品紹介
出発日:
2015年8月6日(木)~8月8日(土)2泊3日
旅行代金:
東京集合・解散コース おひとり様 64,800円
現地集合・解散コース おひとり様 58,000円
※キャンプ参加費、宿泊代、食事6食、添乗員同行費用、消費税等諸税、東京集合・解散コースは往復のバス代が含まれます
参加対象:
小学1年生から小学6年生
集合場所:
東京集合・解散コースは東京/現地集合・解散コースは宿泊地
滞在施設:
鹿島槍スポーツヴィレッジ(長野県大町市)
行程:
<<東京集合・解散コースの場合>>
1日目 東京丸の内鍛冶橋駐車場(8:00集合予定)=<バス利用>=昼食休憩(各自持参)=鹿島槍スポーツヴィレッジ到着(13:30予定)・・プログラム開始(14:00予定)
(鹿島槍スポーツヴィレッジ泊)
2日目 スポーツで体を動かして遊んだり、夜はキャンプファイヤーを楽しもう!
(鹿島槍スポーツヴィレッジ泊)
3日目 プログラム開始(9:00開始予定)・・昼食後、鹿島槍スポーツヴィレッジ出発(13:30予定)=<バス>=東京駅にて解散(18:00予定)

詳しい情報についてはPR TIMESプレスリリースをご覧ください。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000502.000005912.html

【アクティビティ関連情報】2015夏休み 長野で英語にふれる国際交流プログラム JTB地球倶楽部「イングリッシュキャンプin長野」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム