東海地方の家族旅行にりんご狩りをプラス

東海地方の家族旅行にりんご狩りをプラス

東海地方でりんご狩りできる農園はどこも安心で安全

東海地方でりんご狩りできる農園というのは、東北地方や長野などのりんごの産地とは違って、とても少なくて、一般的にこの地域でりんご狩りをしようとは考えないほどです。しかし、富士を愛でながらのこの体験を楽しむ人たちの観光プランの穴場となりつつあります。数少ない貴重な東海地方のりんご園ですが、長い歴史もあり、無農薬にこだわった安全と安心が第一のりんご園も多いですから、東海地方の旅行にプラスしたら満足度がアップする旅行計画が出来上がるでしょう。
実はりんごの旬は冬と考えられがちですが、晩夏や初秋に実り始めますから、これをプラスした旅行計画は組みやすいです。

東海地方でりんご狩りのシーズンは?案外長い

東海地方でりんご狩りできる農園は、どこも低農薬栽培に配慮しており、りんごをもいで、キュッキュッと拭いて皮ごと食べることに躊躇せずとも安心して食べられる環境を誇っています。東海地方でりんご狩りのシーズンは?と気になっても夏の終わりから冬の初めまで大丈夫だということで、いつお客さんが訪れても楽しんでもらえる心遣いが、可能な限りの農薬不使用姿勢に繋がっているというのを強く感じます。
りんごとそれを自らちぎって食べる人たちへの思いを知ってもぎ取るりんごは、狩ることの楽しみと自然の中で食べることを子供連れで味わいたくなります。

体験料金はどのくらい?という前に気をつけたいこと

東海地方でりんご狩りのシーズンは?という問いに晩夏から始まると聞いて、夏最後の家族旅行に組み入れる人もいます。そうなると人数も多くなるので、体験料金はどのくらい?と聞きたくなるのも当然です。体験料金が無料というところも多く、好きな種類のりんごを狩りとった分だけ支払って食したり持ち帰ったりできますから、がむしゃらに元を取ろうと食べる必要もないというのが素敵です。
中にはりんごの食べ比べ試食を行っている農園もあります。だから、体験料金はどのくらい?ということよりも、自然栽培なので欲しいりんごがないなど融通の効かないところがあることに気をつけ、農園の状況確認をしてから向かいましょう。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます

東海地方の家族旅行にりんご狩りをプラス

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム