東海地方でブルーベリー狩りを楽しむ

東海地方でブルーベリー狩りを楽しむ

東海地方でブルーベリー狩りできる農園

果物は、やはりもぎたてが一番です。自分で選んで、青空の下でとれたてを味わう、とっても素敵な経験ができる、果物狩りは、どの季節にも人気です。では、東海地方に住んでいる人の場合は、東海地方でブルーベリー狩りできる農園はどこにあるのでしょうか。東海地方でブルーベリー狩りのシーズンは?体験料金はどのくらい?いろんな疑問があります。
では、まず、東海地方でブルーベリー狩りできる農園はどんな場所があるのでしょうか。最近、東海地方でブルーベリー農園が増えてきています。人気の場所として、愛知県のブルーベリーファームおかざき、農薬、化学肥料不使用で体に良い岐阜県の田上農園といった場所があります。

東海地方でブルーベリー狩りのシーズンは?

では、東海地方でブルーベリー狩りのシーズンは?場所にもよりますが、早いところで6月の上旬から遅くまで空いている農園は、10月ごろまでです。一般的には7月から9月がほとんどの園でブルーベリーシーズンで、多くの人が訪れ、ブルーベリー狩りを楽しんでいます。園によって違いがあるので、事前の問い合わせや予約を忘れないようにしましょう。
また、汚れてもいい服装や、スニーカーといった動きやすい服装を心がけるなら、思いっきり楽しむことができます。雨の日は、営業しない場合もあります。これも園によって違うので、事前に予約する際に聞いておくようにしましょう。

気になる体験料金はどのくらい?

では、最後に気になる体験料金はどのくらい?時間制限があるかどうか、また園の設定料金によって変わってきます。一般的には、時間無制限で食べ放題の場合、大人は1000円から2000円です。小学生、幼児の場合500円から1000円と安くなります。また、60分食べ放題の場合と、30分食べ放題の場所もあります。こだわりのある農園ほど、料金設定が高めで、時間制限も見時間目です。
でも、その分安心して様々な種類のブルーベリーを味わうことができます。また、帰りに農園でとれた自家製のジャムやアイスクリームを買うのもお楽しみの一つです。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます

東海地方でブルーベリー狩りを楽しむ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム