美味しい巨峰のぶどう狩り

美味しい巨峰のぶどう狩り

美味しいと評判の巨峰がとれる有名な県

美味しいぶどうとして人気が高い巨峰。現在日本で栽培されているぶどうはいろいろとありますが、その中でも大きめのサイズで、甘い味の巨峰は、お子様からお年寄りまで人気があります。巨峰の収穫時期は、8月の下旬から10月の半ばまでの約2ヶ月間です。この時期はぶどう狩りの方で賑わいます。その他のぶどうとしては、デラウェア、ピオーネ、ベリーA、ネオ・マスカット、甲斐路、甲州、ロザリオビアンコなどが有名です。
収穫時は巨峰とほぼ同一時期の8月から10月の間となっていますが、デラウェアは、他のぶどうと比べて、やや早めの5月下旬から8月の下旬と収穫時期が異なっています。

美味しいと人気のぶどうがとれる産地

美味しいぶどうの産地として国内でもっとも有名な県は、山梨県です。山梨県は、県全体が山に囲まれている盆地気候で、日照時間も長い事、また夏場はかなり暑くなりますが、冬は寒いといった気候が美味しいぶどうの栽培に適していると言われています。また、ぶどうの他に、なし等も山梨県が産地として有名です。山梨県は、その気候からもフルーツの王国という事ができます。
甲州エリア、笛吹エリア、そして南アルプスエリアと、多くのぶどう農園が点在していますので、春から秋にかけて、ご家族でぶどう狩りを楽しむ方々が多く見られるのが特徴です。

ぶどうのおいしい食べ方いろいろ

夏休みを利用して、ご家族で、お友達と、またはカップルでぶどう狩りを楽しむ方が多くみられますが、採りたて、新鮮のぶどうをそのままいただくのも、おいしい食べ方の一つですが、その他にもいろいろとぶどうのおいしい食べ方があります。ぶどう狩りで採った新鮮なぶどうをそのままジュースにしてい頂きましょう。暑い夏の日に、アイスいれたグラスに新鮮なぶどうジュースはお子様も大喜びすること間違いなしです。
また、ご家庭でぶどうの手作りジャムを作ってみましょう。作ったジャムを瓶に入れて冷蔵庫で保管しておくと、長い期間保存が可能ですので、トーストやホットケーキなどと一緒に楽しめます。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます

美味しい巨峰のぶどう狩り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム