さくらんぼ狩りに適した服装とは

さくらんぼ狩りに適した服装とは

さくらんぼ狩りの服装はどうしたらよいでしょうか

さくらんぼ狩りに行きましょう。さくらんぼは採れて2~3日までが食べ頃です。採れたてのさくらんぼはスーパーなどで売られているのとは皮の張りが違います。歯をあてるとぱりっとした感触がします。甘酸っぱく、ジューシーな味わいは採れたてならではです。さくらんぼ狩りの服装はどんな服装がいいでしょうか。さくらんぼの旬の季節が梅雨の時期なので、肌寒いこともあります。
脱いだり着たりがしやすい上着があると良いでしょう。脚立に登ることもあるので、ミニスカートだと他人の視線が気になります。畑を歩くのでミュールやブーツより、スニーカーのほうが良いでしょう。カバンは持ち込めないこともあります。

さくらんぼの旬はいつでしょうか

さくらんぼの旬はいつでしょうか。品種によって少しずつさくらんぼの旬が異なります。早いものは6月初旬から遅いものは7月の下旬頃までです。梅雨の時期なのでさくらんぼ狩りの服装選びは寒くなったら着られる、暑くなったら脱げるものが良いでしょう。さくらんぼの木はそんなに高くないので、手を伸ばしてさくらんぼ狩りをすることが出来ます。
しかし、下のほうはすぐになくなってしまうので、脚立も使って採ると良いでしょう。動きやすい服装が合っています。畑を歩くので多少汚れがつくことがあります。汚れても良い服装が良いです。

さくらんぼ狩りの帰りに寄るなら

山形でさくらんぼ狩りの帰りに寄るなら温泉が良いでしょう。山形は温泉がたくさんあります。温泉付きのツアーもたくさんあります。露天風呂などもあります。さくらんぼ狩りの後、汗を流してさっぱりするのがお勧めです。山形グルメは芋煮とそばです。そば屋やラーメン屋が多いので帰りに寄るのがお勧めです。東京から日帰りも出来ますが、出来れば時間をかけてゆっくり回って温泉やグルメを楽しむのがお勧めです。
さくらんぼ狩りの帰りに寄るなら道の駅や直売所などに立ち寄るのも楽しいです。どこもさくらんぼでいっぱいですが、味が少しずつ違うので食べ比べてみるのも楽しいです。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます

さくらんぼ狩りに適した服装とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム