さくらんぼ狩りはマナーに注意して楽しみましょう

さくらんぼ狩りはマナーに注意して楽しみましょう

さくらんぼ狩りのマナーを守って楽しみましょう

さくらんぼ狩りをする際には、さくらんぼ狩りのマナーを守ってすることが最も大切です。よく言われるのは、さくらんぼの種や食べ残しを地面に捨てないことです。地面はさくらんぼの木が生えている大切なところで、種などを捨てると不衛生になり、来年良いさくらんぼがならなくなってしまいます。また、高いところにあるからと木にぶら下がったり、登ったりしてはいけません。
枝が折れてしまったりすると木に大きなダメージを与えてしまう他、木から落ちて大けがをすることも有ります。さくらんぼ狩りをするのは自分たちだけではありません。周りの事や来年の事も考えて、さくらんぼ狩りのマナーを守って楽しいさくらんぼ狩りをしましょう。

良いさくらんぼ狩り園の見分け方について

良いさくらんぼ狩り園の見分け方は難しいものです。まずはさくらんぼの実のなり方を見分けることがポイントです。枝が手の届くところにしっかりと調整してあるところは子供でも楽に身が取れるので、家族連れでも楽しめます。また、地面がしっかりと清掃してあるところや、日当たりのよい立地であることも重要です。また、電話で予約をしておく際にはいつ頃行けばいいのかといった問い合わせをしてみるのが効果的です。
きちんといつ頃が良いと回答してくれる農園は、管理されているので安心です。良いさくらんぼ狩り園の見分け方をしっかりと憶えて、楽しいサクランボ狩りを楽しみましょう。

さくらんぼの取り方は非常に簡単です

さくらんぼの取り方は非常に簡単です。さくらんぼの茎の部分を持って生えている方向と反対の方向にひねるだけで簡単に枝から外れます。無理に引っ張ったり、力づくでもぎ取ったりするのはやめましょう。さくらんぼの木を痛めてしまうことが有るからです。難しいときは農園の人に頼むと良いでしょう。また、赤く熟している実を取るようにすることも大切です。
まだ熟していない実はあまりおいしくないものですし、これから熟してくるものなので次に来た人に譲ってあげる気持ちで行くと楽しいものです。さくらんぼの取り方はこのように簡単なものですので、注意して取ると簡単に沢山取れますよ。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます

さくらんぼ狩りはマナーに注意して楽しみましょう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム