京都で伝統的な染物体験ができる

京都で伝統的な染物体験ができる

京都は染物に関する工房がたくさんある

服などの布はもともとは白いことが多いです。それは糸自体が白いからでしょう、綿や絹なども白が基本になっています。今はプリント技術などがありますが、もともとは染色によって布を染めることが多かったようです。京都では染色体験をすることができるところがあります。京都は着物の染色などをする工房がたくさんあります。
伝統的に受け継ぐところが多いからでしょう。染物体験ではもちろん着物などの染物もできますが、もっと簡単なものも行うことができます。着物となるとかなり作業が大変ですが、小物であれば簡単に行うことができ、その場で完成してしまう場合もあります。それを持ち帰ることもできます。

染物の種類・材料は入門タイプから本格タイプまで

伝統工芸をそのまま行うのは素人ではまず無理です。現在は地域の人たちが協力して染物体験ができるようなプログラムを用意してくれています。染物の種類・材料は入門タイプから本格タイプまで様々です。型紙を使うことがありますが、入門タイプならそれほど難しくない方法を選びます。ハンカチ、扇子、風呂敷など比較的簡単なものを作ることができます。
旅行のついでに体験ができます。入門タイプを経験済みなら本格タイプのコースに挑戦できます。染物の種類・材料はより本格的になり、作るものも暖簾、タペストリーなど大きくなります。1日だけの染物体験より、じっくり作っていくためのコースです。

オリジナルTシャツを作るコースがおすすめ

Tシャツと言えばお店などに売られています。いろいろなデザインがあるのでその中から好みのものを選ぶことができます。最近は自分で作ったりネットで注文もできます。染物体験のおすすめでは、Tシャツに染物をすることができるコースです。デザインを考えたり、そのデザインのためにどのような技術が必要かを教えてもらいます。
おすすめはサンプル例がたくさんあるところです。あくまでもサンプルなのでそれをうまく活用するように作っていけばいいでしょう。一から作ろうとすると大変ですが、サンプルのデザインを組み合わせればオリジナルを作ることができます。自分のお土産にぴったりです。


アクティビティジャパンでは
全国様々なアクティビティの
予約・体験ができます

京都で伝統的な染物体験ができる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム