やっぱり凄い!日本スノーボード界のリビングレジェンド『國母和宏』!

國母和宏

2010年バンクーバー五輪でその名を知った人も多いであろうスノーボーダー『國母和宏 通称:KAZU』。当時、スノーボード以外の部分、恐らく若かりし彼としても本意ではない話題で一躍有名になりましたが、あの頃から今なお日本スノーボード界にとって特別な人物であることは間違いありません。

北海道石狩市生まれ、4歳ではじめてスノーボードに乗り(実際は父親自作のボード)、幼少のころからバックカントリーなどでスキルを磨き北海道の恵まれた自然のなかで唯一無二スタイルを身につけ、その後11歳でプロテストに合格、翌年には屈指のスノーボードブランド「Burton Snowboards」とプロ契約しプロスノーボーダーとしてのキャリア本格的に始動すると、数々の世界大会で輝かしい記録を残し『KAZU』の名を世界に知らしめました。

その後、2013年ソチ五輪への出場を目指さないことを明言した彼に、全日本スキー連盟は全日本チームの技術アドバイザー(TA)への就任を要請。技術進歩の速い種目において、第一線で活躍するスノーボーダーとして、世界での経験、確かなスキル、などを次世代の選手たちに教えています。ソチ五輪で銀メダルを獲得した平野歩夢選手も愛弟子の一人なのです。

今後も間違いなく多くのスノーボーダーに影響を与え続けるであろう『國母和宏』は、日本スノーボード界のリビングレジェンド。こういった選手の動画をご紹介することで今年も雪山へのモチベーションに繋がってもらえたら幸いです。冬もアクティビティ!楽しみましょう~。

國母和宏
國母和宏
國母和宏
國母和宏
國母和宏
やっぱり凄い!日本スノーボード界のリビングレジェンド『國母和宏』!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム