ウェイクボードの楽しみ方

ウェイクボードの楽しみ方

関西の滋賀県・琵琶湖でウェイクボード!

水上のスノーボードと称されるウェイクボードの醍醐味は、水上を滑走するだけでなく引き波を使ってジャンプや回転したり出来ることが挙げられます。テレビなどでも時々観られる光景ですが、一見、初心者には近寄りがたいスポーツに感じられるかもしれません。特に転倒シーンを見てしまうと、とても危険なものに思えるでしょう。しかしながら、実際はスノーボードよりも安全だと言われており、怪我をする率も相当低くなっています。ウェイクボードは日本においても徐々に認知されてきており、体験プランのあるスクールも増えてきました。関西の滋賀県の琵琶湖でも、そうしたスクールが開催されています。

年齢の低い子供や初心者でも楽しめる!

ウェイクボードが行える場所は、曳航船が航行できれば大丈夫ですが、理想的な場所は水面が穏やかな湖等と言えます。それは、曳航船が形成する引き波を使ってジャンプ等を行うので、荒れた水面では良い波ができないからです。即ち、ウェイクボードにとってドライバーの技術がとても重要になるわけです。スクールでは一般的にはトーイングビーグルという専用船が用いられ、適切な引き波になるよう船の形状からスクリューの向きまで計算されて設計されています。大きな船ほど上級者用の大きな波ができるので、年齢の低い子供や初心者用には小型の船が適しています。

船の上での制限事項等を守って楽しく!

ウェイボードにはトーイングドライバーの采配が肝要となりますが、初心者が上達する為にも経験豊かなインストラクターに付くことが必要です。それは、第一に安全で楽しくボーディングができなければ、継続するのが難しくなるからです。それ故、スクール選びには、料金の安さだけを基準にしないで、実績と評判の高いところを選ぶ事が大切だと言えます。スクーリングを受ける時の注意点ですが、船の上での制限事項やインストラクターの指示を厳守するのは勿論、常に団体行動を意識して同乗者も快適にボーディング出来るよう配慮することが大切なマナーです。

ウェイクボードの楽しみ方

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム