山陰地方で未来型の乗り物セグウェイを試すには

山陰地方で未来型の乗り物セグウェイを試すには

山口県でセグウェイ体験をしよう

近未来型の乗り物として有名なセグウェイ、ご存知の方も多くなっていますよね。 このセグウェイはアメリカで開発された電動立ち乗り二輪車で、ガソリンを使わないクリーンエネルギーで動くとあってこれからの乗り物として注目を集めています。 ただ日本国内においてセグウェイは交通法に引っかかり、公道で使うことができず、そのため普及は今一つとなっています。ただ空港やショッピングモール、公園などで導入が進んでいて、身近なところでも試すことが可能となっています。 関東だけではなく北海道から山陰地方、沖縄まで楽しめて、最近では山口県で試乗会が行われていました。

山口からのアクセスは

山陰地方でどうして山口県かというと、県立の博物館があるからで、そこでロボット博が開催されていて、セグウェイも近未来型の乗り物ということで試乗会を行っていました。 博物館までのアクセスはJRで山口駅で下車して徒歩20分、もしくは秋吉方面行きのバスに乗って「県庁前」で下車して徒歩4分。 車の場合は山陽自動車道防府東ICから車で約25分、山陽自動車道防府東ICから車で約25分になっています。 期間限定ですので行く前にはホームページなどで開催されているかチェックをして、それから向かってください。残念ながら、常設というわけではありません。

体験プランの価格はいくらか

気になるのは体験プランの価格ですが、今回は3分コースが300円で体験できるとあってかなりリーズナブルなものとなっています。そして小学校2年生から乗れるので、子供から大人まで楽しむことができます。 一般的なセグウェイの試乗は1時間ほどのものが多く、年齢も16~18歳以上となっているので、低年齢でも楽しめる今回の催しは大変人気がありました。かなりの長蛇の列となっていましたが、やはりトライはしてみたいものですよね。 この先、多くの場所で使用されることが期待されているセグウェイ、今はまだ試し乗りくらいですが、チャンスがあるならトライしてみましょう!

山陰地方で未来型の乗り物セグウェイを試すには

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム