九州でセグウェイを楽しむためには

九州でセグウェイを楽しむためには

長崎県でセグウェイ体験するには

近未来型の乗り物であるセグウェイ、ご存知の方もおおいでしょうね。 電動立ち乗り二輪車で、小回りが利くこと、そしてガソリンを使わないクリーンなエネルギーということで、これからの活躍が期待されています。 ただ、知識として知っていても実際に乗ったことがないという人の方が多いでしょう。その理由として、個人で購入するには高価で手に入れるのが難しいことにあります。 ただセグウェイは各地で体験することができて、それも関東圏だけではなく、九州地方も可能となっています。長崎県のハウステンボスで可能となっているのでチェックしてみてくださいね。

長崎からのアクセスは

ではハウステンボスまでのアクセスはどうなっているのか? 車の場合は「太宰府IC」から九州自動車道「鳥栖JCT」から長崎自動車道、「武雄JCT」から西九州自動車道から「佐世保大塔IC」から国道205号でハウステンボスです。 電車の場合は博多駅から特急「ハウステンボス」で1時間40分になっています。 行くのがやや面倒に思えるかもしれませんが、移動時間というのも旅のひとつと考えれば楽しいものですよね。焦ることなく、のんびりと着いたらやりたいことを考えるなど、その時間を楽しむのもいいですね。 時間を贅沢に使うこと、それも旅の醍醐味になるはずです。

体験プランの価格とは

それではハウステンボスでセグウェイを試乗するのに価格はどのくらいでしょうか。 インストラクターと一緒に街並みを駆け回るのが約50分で、4000円となっています。予約は当日でも可能となっているので、空いていればすぐに行なえるのが嬉しいですね。 異国情緒を感じさせる街の中を近未来型の乗り物で探索していく、普段は味わえないものですので、是非とも試してみてください。 普段、乗ることどころか見る機会もあまりないセグウェイ、でも気になっている人も多いですよね。それゆえせっかくチャンスがあるのなら、是非ともチャレンジしてみてください!

九州でセグウェイを楽しむためには

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム