甲信越でセグウェイを楽しめる場所は

甲信越でセグウェイを楽しめる場所は

新潟県でセグウェイ体験をしよう

近未来型の乗り物であるセグウェイ、アメリカで開発された電動立ち乗り二輪車です。 ガソリンを使わないクリーンエネルギーが特徴で、この先のさらなる需要が見込まれているのです。 しかし日本の場合、法律によって公道を走ることはできず、現在は広い施設などで使われているに留まっています。ただ人気が高まってきて、試乗できる場所も増えてきているので、探せば近くにあるかもしれませんよ。 では甲信越地方で探す場合、どこにあるかというと新潟で試してみることができます。アウトドアブランドのスノーピークが購入して、搭乗できるツアーを行っているのです。

新潟からのアクセスは

セグウェイを楽しむことのできる場所は三条市にあるスノーピーク本社に隣接したスノーピーク・ヘッドクウォーターズ・キャンプフィールドなります。 アクセスは車を使って北陸道三条燕ICから約40分となります。 ただしセグウェイ試乗体験は常時行われているわけではなく、季節限定となっているので、注意が必要となってきます。参加したい場合は事前にホームページなどで情報をチェックすること、せっかく楽しみで行ったのに乗れないとなったら切ないですからね。 甲信越地方で楽しめるのは今のところこちらだけになっているので、事前に調べることが大事になります。

体験プランの価格とは

それではセグウェイの体験プランに興味があるとして、気になる点としては価格になってくるはずです。 幾らかというと、今季はまだはじまっていませんので前回までですと、4000~5000円となって、時間は1時間くらいのコースとなっています。 現在のところまだスノーピーク・ヘッドクウォーターズ・キャンプフィールドでの開催は予定されていませんので、だいたいの価格になりますが、これまでを考えるとそれほどの差はないです。 近未来型の乗り物であるセグウェイ、まだまだ試乗体験できる場所は少ないので、チャンスを逃さずトライしてみましょう!

甲信越でセグウェイを楽しめる場所は

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム