関東でセグウェイを体験するなら埼玉県にどうぞ

関東でセグウェイを体験するなら埼玉県にどうぞ

埼玉県でセグウェイ体験

セグウェイというものをご存知ですか? 発明家ディーン・ケーメンを中心にして開発された電動立ち乗り二輪車で、特徴としてはガソリンを使わないのでクリーンであり、環境に優しく小回りがきくので人気が出てきているのです。 近未来の乗り物、そして実用性も高いので、最近では空港や公園、ショッピングモール、ゴルフ場などで使用されていることも多く、見たことがある人も多いはずです。 では興味がある、乗ってみたい場合は、関東圏なら埼玉県にある国営武蔵丘陵森林公園でセグウェイの試乗体験ができますので、気になるならチャレンジしてみることをおすすめします。

埼玉からのアクセスは

国営武蔵丘陵森林公園は埼玉県比企郡滑川町にあって、土日祝日は直通のバスが出ています。 アクセスは東武東上線「森林公園駅」にて下車して、北口にあるバス乗り場に行きます。「公園南口行」バスに乗って終点で下車してください。 平日は「立正大学行」バスで南口から滑川中学校前で、西口からは西口前で下車します。 他にもJR高崎線「熊谷駅」下車して南口のバス乗り場から、「立正大学行」に乗車して、立正大学にて「森林公園駅行」に乗り換え、西口前か南口前で下車します。 有料ですが広い駐車場もありますので、車を利用するのも良いかもしれません。

体験プランの価格はどのくらいか

では気になるセグウェイの体験プランの価格ですが、事前説明と乗車講習、園内ツアーがセットになっていて2時間半で8000円となっています。これに公園入園料が410円かかります。 関東で唯一セグウェイが常時楽しめる場所ですが、要予約となっていて、事前にホームページで空いている日をチェックして予約する必要があります。 専用の申込フォーム、電話、メールなどの方法がありますので簡単に行なえるはずです。 公園の緑の中、近未来の乗り物に乗って探索するのは体だけではなく心のリフレッシュにも繋がりますので、是非とも一度試してみてください!

関東でセグウェイを体験するなら埼玉県にどうぞ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム