関東でセグウェイの体験が可能な場所

関東でセグウェイの体験が可能な場所

東京都でセグウェイ体験

セグウェイをご存知ですか? アメリカの発明家ディーン・ケーメンを中心にして開発された新しい乗り物で、形態は電動立ち乗り二輪車になっています。特徴はクリーンエネルギーで小回りがきくことで、空港やショッピングモール、ゴルフ場などでご覧になったことがある人も多いでしょう。 興味がある、気になる、セグウェイを一度体験してみたい、そんな人も多いかと思われます。 しかしながら関東で行えるスポットは少なく、期間限定でイベントとして開かれることはあっても、常時可能なところは、現時点で埼玉県にある国営武蔵丘陵森林公園だけになっています。

東京からのアクセスは

関東でセグウェイを常時体験できる唯一のスポットとして、埼玉県比企郡滑川町山田にある国営武蔵丘陵森林公園があります。 東京からのアクセスは土日祝日なら東武東上線「森林公園駅」下車して、北口のバス乗り場から直通バス「公園南口行」終点下車を利用することがおすすめになっています。平日は直通のバスが出ていなく、途中乗り換えが必要となっていて、ルートもさまざまなので行く前に調べる必要があります。またJR高崎線「熊谷駅」からも可能となっています。 駐車場も有料ですがありますので、車を使っての移動の方が場合によってはスムーズになるでしょう。

体験プランの価格とは

気になる体験プランの価格ですが、2時間半のツアーコースで1名税抜きで8000円となっています。ただし他に公園入園料として400円が必要となります。 注意点としては完全予約制になっていますので、事前にホームページの予約状況カレンダーをチェックして予約の必要があります。専用予約フォームや電話やメールで予約ができるようになっています。 近未来の乗り物であるセグウェイ、まだまだ身近にないこの乗り物を使って公園内の探索ができるのは楽しいことです。 気になる方は是非とも一度チェックしてみて、自分で乗ってみてその楽しさを知ってみましょう!

関東でセグウェイの体験が可能な場所

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム