流氷カヤックツアー参加前に知っておきたいこと

流氷カヤックツアー参加前に知っておきたいこと

流氷カヤックツアー中の気になる寒さは?

北海道で毎年多くの人気を集めている流氷カヤックツアーは、早くもツアー情報が掲載され始めています。流氷カヤックとは毎年冬季の北海道にて流氷群の中で体験できる大変貴重なアウトドアです。日頃カヤックを楽しむ人も冬季になるとこの流氷カヤックを楽しむために遥々北海道を訪れています。気になるその寒さは外気温マイナス15度、外気にさらされている顔などは数分で感覚が麻痺してしまうほどです。寒さが厳しい環境ですがきちんと防寒対策をすれば危険性はほとんどありません。流氷シーズンを迎えると予約はあっという間にいっぱいとなってしまうので、参加希望の場合は予約状況のこまめなチェックをおすすめします!

ツアー参加に必要な準備は?

流氷カヤックはシーカヤックと呼ばれる海専用の船艇で極寒の海上を進みます。カヤックに乗船するまでには厚い流氷の上を歩いて進んでいくので、氷の上を歩くことのできるスパイクシューズが必要となります。手持ちでない場合にはツアー会社からのレンタルも可能なので事前に問い合わせておきましょう。乗船の際は必ず浮き袋や水濡れ防止の専用コートを身につけますが、これらは予め人数分用意されているので各自で準備する必要はありません。前の項目でも触れたように、当日は厳しい寒さの中での体験となるので予め案内された防寒対策をしっかりとし、準備に抜けが無いように気を付けましょう。

ツアー参加における注意点

ツアー当日の注意点としては、天候や海面の状態によってはツアーの決行が左右されるという点です。万が一強風やブリザードにより視界が悪い場合にはやむを得ずツアーが中止となる場合があるので、参加する場合は数日前から知床周辺の天気図や海面の様子を観察しておきましょう。また、万が一ツアーが中止になった場合は一日時間ができてしまうので、仮のプランを立てておくのも良いです。ツアー会社によってはカヤック体験が中止となった場合に別コースのプランを用意している場合もあるので事前に確認しておきましょう。当日の注意点は、必ずガイドの支持を守ることに加え参加者全員が団体で動いていることを意識するという点です。

流氷カヤックツアー参加前に知っておきたいこと

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム