京都で手軽にハンググライダーを体験

京都で手軽にハンググライダーを体験

京都府でハンググライダー

関西周辺で気軽にハングライダーを体験したいとお考えの方におすすめなのが、京都府京都市にある「京都エアースポーツ」が行っている「ハングライダー体験」です。京都エアースポーツでは、初めてハンググライダーを体験する方が安心して飛び立つことができるよう、両サイドに100mの補助ワイヤーを張る「セーフティトーイングシステム」を採用しています。 このシステムにより、左右への蛇行や5m以上の上昇が起こりませんので、小学生から高齢者の方まで、ハンググライダーの操作を知らなくても、座っているだけでフワリと空中に浮き上がる体験が楽しめます!

どこの山で体験できる?

「京都エアースポーツ」では、実際にフライトする場所を、滋賀県彦根市石寺町にある「彦根・荒神山ハンググライダーパーク」としています。JR線の稲枝駅または河瀬駅からフライト場所まで送迎してもらうことができますので、関西エリアから出向くのにも便利です! 体験の際には、ヘルメットや膝パットなどの装備を身に付けて飛び立ちます。小さなお子さんや、自分で走ることができない場合には、バリアフリーシートで飛ぶことも可能です。当日の天候にもよりますが、距離で100mほど、高度で5mくらいまで浮かび、滑空する感覚を楽しむことができます!

体験プランの相場価格

体験プランの相場価格については、ショートコースの場合、税込みで7,000円となっています。また、1日コースの場合は、税込みで11,000円の料金です。ショートコースは10:00~12:00の午前の部と、13:00~15:00の午後の部の2回開催されており、半日で終了しますので、残りの半日を観光にあてることもできます。 1日コースは10:00~15:00まで行われ、ハンググライダーの組み立てから体験することができます。料金を比較すると、1日コースは5時間たっぷり体験できて11,000円のため、お得に利用できると考えられます。

京都で手軽にハンググライダーを体験

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム