関東でハンググライダーを楽しむなら茨城県がおすすめ

関東でハンググライダーを楽しむなら茨城県がおすすめ

茨城県でハンググライダー

ハンググライダーというスポーツをご存知ですか?鳥のように空を飛んでみたいという、多くの人が抱く願いを叶えられるスポーツなんです。 ハンググライダーは大きな三角形の翼を持った機体に、ハーネスやベルトで体をつりさげるような形で飛ぶことからその名前が付けられました。その翼に上昇気流を受けて大空を滑空するんですが、かなりスピードが出るのでエキサイティングですよ。 空を飛びたいという人に人気のこのスポーツは、全国の色々な山で楽しむことができます。特に関東でこのスポーツを楽しむのなら、茨城県がおすすめです!スクールがあるので初心者でも楽しめますよ。

どこの山で体験できる?

茨城県でハンググライダーを体験できる山としては、茨城県石岡市と桜川市の境に位置する足尾山が人気があります。山頂付近には足尾神社があって、足の病気にご利益があるとして、昔から多くの人に信仰されてきたそうです。 足尾山は関東ふれあいの道のコースの一部になっているので、登山客にも人気がある場所なんですが、その斜面には離陸場があって、ハンググライダーやパラグライダーを楽しむ人も大勢訪れているんですよ。 足尾山の標高は627.5mで、離陸場はおよそ550mの地点にあります。つまり東京タワーよりもずっと高い場所にあるんですね。そこから飛ぶと眼下に広がる自然の風景は圧巻ですよ!

体験プランの相場価格

ハンググライダーは同じ山で飛び立つスポーツのパラグライダーと比べると、操縦の難易度は高いと言われているので、まずは体験プランから始めるのがおすすめです。インストラクターが一から丁寧に指導してくれるので、きっと上達が早いはずですよ。 体験プランの価格もそれほど高額ではないので、気軽に申し込むことができますよ。その相場は浮遊体験が味わえる簡単なプランで六千円くらい、本格的に飛ぶプランで一万五千円くらいです。インストラクターが付いて飛んでくれるタンデムプランは、もう少し価格は高くなるけれど安心できますよ。 鳥みたいに空を飛びたいと思ったら、ぜひ茨城県でハンググライダーを体験してみて下さいね。

関東でハンググライダーを楽しむなら茨城県がおすすめ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム