栃木のハンググライダーのスポットは?

栃木のハンググライダーのスポットは?

関東の栃木県でハンググライダー!

ハンググライダーは大きな翼で飛ぶもので、相当な重量がある感じですが、実際は総重量が20~30キログラム程度なので、大人なら一人でも運んでいけます。実際、離陸をするときは機体を持ち上げて、山の斜面等を駆け下りるわけですから、重過ぎたらいけないでしょう。登場する場合も腕でぶら下がるのではなく、スイングラインというロープで吊り下がる形になるので、体重を支える必要はありません。テイクオフは必ず向かい風で行われますが、飛行中や着陸時の風の向きを絶えず予測して飛ぶことが重要です。特に着陸時は穏やかな向かい風が必要になります。関東の栃木県では、各所でハンググライダーの体験コースが開催されています。

どこの山で体験できる?

ハンググライダーの飛行に適している時期は、真夏のシーズン以外ならいつでも可能になりますが、理想的には強い上昇気流が発生する秋から冬にかけての時期と言えます。但し、これは上級者に当てはまる事で、初心者のフライトであれば、夏場の雲の低いシーズンでも問題なく飛ぶことが可能です。飛行区域は制限されており航空法の管理下にありますが、それ以外にも専門家による管理区域で無いと安心して飛ぶことは出来ません。と言うのも、山のふもとの風向きは場所によって、時間によって変わってくるので、そうした情報を基にして飛ばないと乱気流に巻き込まれたりするからです。

体験プランの相場価格

昨今では、各所でハンググライダーの体験コースが開催されています。地上では、機体の操作法やハーネスの装着等について学び、その後インストラクターとタンデムフライトを行います。上から眺める自然の景色は格別なもので、子供から年配の方まで体験者が増えており、季節の移り変わりを楽しもうとリピーターも多くなっています。体験コースの料金は基本プランで15,000円前後が相場となっており、場所によって入山料の付帯料金が必要になる場合もあります。ソロフライトを目指したい人は、単独飛行用のスクールがあり、規定のコースを終了すると無線誘導付きの単独飛行が許可されます。 

栃木のハンググライダーのスポットは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム