群馬のハンググライダーのスポットは?

群馬のハンググライダーのスポットは?

関東の群馬県でハンググライダー

ハンググライダーの魅力は、ただ空を滑空するだけでなく、鳥のように上昇気流を捉えて高度を上げられることです。その点はグライダーと同じですが、何より機体との一体感があるので、まるで鳥になったような爽快感が味わえるわけです。機体は比較的に軽量で、大人一人で持ち運ぶ事ができます。滑空においても、特別な運動神経や筋力を必要としないので、年配の人や女性でも安心して楽しめると言えます。滑空時は、スイングラインというロープにハーネスで吊り下がるの、余計な腕力を使う事がないわけです。関東の群馬県では、初心者向けの体験フライトを経験する事ができます。

どこの山で体験できる?

ハンググライダーは一年を通して楽しめますが、最適なシーズンは上昇気流が発生しやすい秋から春先にかけてです。夏場は雲が低い場合が多いので、飛行の妨げになる事もあります。それでも初心者や始めて間もない場合は、高度が低いので問題なく楽しめるでしょう。滑空できるエリアは管理区域に限られており、専門家や経験者による安全確認が済んでいる場所となります。というのも、ハンググライダーにとって最も危険なのが気流の乱れなので、それは山の麓等で多く発生しやすいからです。それ故、離着陸時及び滑空時には、適切な向かい風となっている場所でフライトを行うことが重要です。

体験プランの相場価格

ハンググライダーの体験プランの相場は、場所にもよりますが、およそ15,000円程です。これ以外に施設利用料等が必要になることもあります。初心者講習では、地上においてハンググライダーの乗り方やハーネスの装着について学び、その後、インストラクターとタンデムで飛ぶことになります。安全性には充分配慮されており、天候や風の状態に少しでも不安な点があると、フライトを行うことはありません。また、飛行時に万が一トラブルが起こっても、予備のバラシュートを装備しているので2重3重に安全だと言えます。そして、ハングライダーのスクールを卒業すれば、一人で飛ぶことも出来るわけです!

群馬のハンググライダーのスポットは?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム