網走で体験!感動の流氷ウォーク

網走で体験!感動の流氷ウォーク

当日はガイドさんがいる?いない?

北海道で毎年冬季に行われる流氷ウォークツアーの情報が掲載され始め、早くも多くの注目が集まっています。冬の北海道でしか体験することのできない流氷ウォークでは、辺り一面の海を覆い尽くした流氷の上をガイドの案内のもと散策することができるスノーアクティビティです。流氷ウォークは主に網走、知床、羅臼で体験することができ、全てのツアーに必ずガイドがつきます。冬季でも流氷が接岸するわずかな期間でしか体験することができないため、流氷シーズンには毎年多くの観光客が訪れています。ツアーでは常にガイドの詳しい説明や丁寧な案内があるので、初心者でも安心して参加することのできる本格レジャーです!

流氷情報にアンテナを

冬季の北海道に漂流してくる流氷は、必ずしも決まった時期とは限らないのでシーズンが近づくと流氷情報に一際注目が高まります。流氷情報は網走気象台で毎日観測されており現地のラジオやニュースで逐一最新の流氷情報を知ることができます。北海道旅行で流氷ウォークに参加したいと考えている場合はそういった情報に常にアンテナを向けておくようにしましょう。ツアーのほとんどは流氷のコンディションによって決行するか否かが分かれます。現地のニュースなどの視聴が難しい場合には網走気象台ホームページでも常に最新の情報をチェックすることができます。

当日の天候がツアーを左右する

流氷ウォークでは、流氷のコンディションのほかにも天候条件がツアーの決行を左右します。ツアー中は不安定で常に流動する可能性のある流氷の上を歩くため、悪天候の場合はやむを得ずツアーが中止となる場合があるので事前に当日の天気予報を確認しておきましょう。とは言っても、少しの雨や降雪ならツアーはほとんどの確率で決行されます。ツアーの決行が難しいと判断される天候としては強風や豪雨、豪雪が挙げられます。風が強い場合は高波が予想され流氷も大きく流動してしまうためツアーの決行ができません。また、大雨やブリザードにより視界が優れない場合も天気の回復まで一時中断をする場合などがあります。

網走で体験!感動の流氷ウォーク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム