網走でも体験できる人気の流氷ウォーク

網走でも体験できる人気の流氷ウォーク

流氷の世界で大自然を体感しよう

毎年2月から3月にかけてツアーを通して体験することができる流氷ウォークは、冬の大自然を身をもって体験することができます。2月中旬頃から知床、網走を中心に接岸する流氷は巨大な氷の塊となりその光景は圧巻です。自然の芸術とも言われている流氷は塩分濃度の少ない海水からできた氷の塊で、口に入れても塩気はほとんどありません。流氷ウォークツアーでは流氷でできた巨大な塊の上を歩いて散策し、流氷の割れ目から見る海中や野生動物の観察を楽しむことができます。子どもも大人も参加できる流氷ウォークは、大人も同心に返った気持ちで大自然の神秘を体験することができます!

人生で一度は体験したい流氷の世界

360度流氷に囲まれたその光景はまさに絵に描いたような氷の世界となっており、流氷ウォークツアーではガイドの案内のもと参加者全員で辺りを散策します。流氷が砕けている部分からはマイナス2度の海水が溢れだしており、専用スーツを着用していれば海水に足を踏み入れることも可能です。ガイドの許可が降りた場所には海水に体ごと入って、流氷のようにぷかぷかと浮かぶ体験もできます。朝早くに出発するツアーであれば朝焼けに照らされた美しい流氷の世界を目の当たりにすることができ、朝焼けの空とそれを反射する流氷のコントラストが美しいことで人気を博しています。

人気なのには訳がある!

ここまで流氷の世界の素晴らしさやその魅力について述べてきましたが、流氷ウォークツアーが人気であるのにはもう一つ理由があります。それは、限られたわずかな期間でしか体験することができないという点です。最初の項目では2月から3月にかけての1ヵ月と述べましたが、厳密にはその中でもツアーが決行されるのは流氷が接岸する期間のみとなります。また、ツアー当日の天候や海面の状態によりツアー決行の可否が問われるため、いくつもの良いコンディションが重なって初めてツアーを決行することができます。絶好のタイミングで参加するには網走気象台の情報をチェックして、絶好のコンディションとなる日を逆算してみましょう!

網走でも体験できる人気の流氷ウォーク

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム