流氷ウォークを楽しむなら北海道知床、網走で決まり!

流氷ウォークを楽しむなら北海道知床、網走で決まり!

流氷ウォーク参加にかかるお値段は?

厳冬期の北海道知床、もしくは網走で開催される流氷ウォークツアーは毎年多くの人気を集めており今年もツアー情報が掲載されています。流氷ウォークツアーでは一般的に5,000円から10,000円で参加することができ、ツアーのプラン内容やレンタル用品の有無によって値段が異なります。また、子どもから老人まで参加することが可能ですが参加者の年齢によっても値段が異なる場合があるので事前に確認しておきましょう。専用ウェアや道具のレンタル費用はツアー料金に含まれている場合がほとんどですが、各自で準備出来る場合には料金が安くなることもあるので道具の持ち込みが可能か確認してみることをおすすめします!

流氷ウォークのメッカといえば

近年流氷ウォークが最も人気な場所は北海道知床、次いで網走となっています。知床は北海道の中でも北側に飛び出した地形をしているので日本国内では最も早く流氷が接近する場所とされています。そのため流氷ウォークが体験できる期間が長く、毎年多くの観光客が訪れています。一方網走では、知床に比べるとやや流氷の到着が遅いことが知られていますが各観光地へのアクセスに便利なことから知床同等の人気があります。知床は未だ手つかずの大自然を残している神秘的な土地という概念が強いことから、流氷ウォークのメッカとも呼ばれています。メッカとは、特定のジャンルに対して憧れの地という意味合いを含んでいます。

知床、網走までの行き方

北海道外から知床、網走までは全国共通して航空機の利用が一般的です。知床、網走ともに最寄りの空港は女満別空港となるので覚えておきましょう。女満別空港へは、羽田空港や関西空港からそれぞれ直行便が出ているため乗り継ぎ無しで向かうことができます。女満別空港から流氷ウォークポイントまでの行き方は、一般的に公共機関を利用します。空港からは斜里バスを利用するとツアーの開催される港まで直行することができるため、行き方としてはとても簡単です。その他レンタカーや自家用車で向かうことも可能ですが、その場合には事前に駐車場所を確認しておく必要があります。

流氷ウォークを楽しむなら北海道知床、網走で決まり!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム