オホーツク海の流氷の上を歩く流氷ウォークを体験しよう!

オホーツク海の流氷の上を歩く流氷ウォークを体験しよう!

大自然が生み出した流氷の上を歩いてみよう

毎年1月下旬になると肉眼で見ることができるようになるものが流氷です。オホーツク海を徐々に南下しながら日本列島に近づき、北海道の一部地域で見ることができます。羅臼やウトロなどでは、接岸した流氷の上を歩いたりする流氷ウォークというアトラクションも行われていますし、少し離れた地域では船から流氷を望むことができますよ。大自然が生み出した流氷はまさに神秘的で、流氷の中に太陽が沈んでいく絵などを写真に収めることができます。こういった神秘的な光景を撮影する条件も厳しいですが、自然が作り出した神秘を目の当たりにすることができるのも、流氷がある冬だけですので是非見ておくと良いでしょう。

流氷ウォークの体験は初めてだけど大丈夫?

オホーツク海からやってくる流氷も北海道の一部地域にしか接岸せず、あまり楽しむ事ができません。そこで体験できるのが流氷ウォークです。これは、初心者の方でも楽しむ事ができるアトラクションです。もちろん泳げない人でも楽しめるようになっています。流氷ウォークでは、専用のドライスーツを貸してくれます。専用のドライスーツは、保温性も抜群で浮力があるため、万が一、真冬のオホーツク海に落ちてしまっても勝手に浮くようになっています。このツアーに参加する方のほとんどが流氷ウォークを体験したことがない初心者ですので、何も心配することはありませんよ!

流氷ウォークは大人気!?

流氷ウォークは人気があるのでしょうか。実は、あまり体験することができないという事もあり、かなりの人気を誇っています。流氷ウォークは、北海道の中でも羅臼など限られた地域だけですので、これだけを目当てに訪れる観光客の方もいます。流氷ウォークは完全予約制ですので、予約していないと参加することができません。予約で埋まってしまうとせっかく羅臼まで行ったのに参加できないという事になりかねません。流氷ウォークを楽しみたいのであれば、旅行の計画段階で早めに予約すると良いでしょう。せっかく羅臼まで行くのですから良い思い出にしてください!

オホーツク海の流氷の上を歩く流氷ウォークを体験しよう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム