オホーツク海で楽しむ流氷ウォーク!ガイドは同行する?

オホーツク海で楽しむ流氷ウォーク!ガイドは同行する?

流氷ウォークにガイドは同行する?

流氷ウォークは、真冬のオホーツク海にて実施されます。もし、遭難などしてしまい、氷が割れてしまった場合、助けを求めることはできません。そういった事故などを防ぐためにガイドは必ず同行します。経験豊富なガイドが同行するため、流氷ウォークならではの情報を聞くことができたりなど楽しむ事ができます。また、流氷も割れやすい部分がありますが、そういった部分はガイドが安全に案内するため、安心してツアーを楽しめます。流氷ウォーク中は、ガイドが絶対に同行するため、安全なツアーが行えます。マナーを守らない人がいると、どうしてもツアーが楽しくなくなってしまうので、ガイドの言う事には必ず従うようにしてください。

流氷情報はどこで確認すればいい?

ツアーの参加を計画している方が一番気になるのは、流氷情報ではないでしょうか。流氷ウォークは、流氷があってこそ実現するものです。流氷が無ければツアーは実施されませんのでがっかりしてしまうでしょう。ツアー参加前に、流氷情報を確認するには、インターネット検索で検索すると良いです。その年の流氷情報を確認することができますし、ツアーを主催しているところのブログにも書かれていることが多いので、確認してみてください。また、電話をして流氷情報を確認すると言う手もあります。例年、2月上旬には流氷が接岸していますが、その年の気候で変わってくるので要確認です!

実際、天候はどうなの?

流氷ウォークが行われている羅臼は、北海道の中でも比較的積雪が少ない場所と言われています。ただ、低気圧の関係で、記録的な積雪に見舞われる場合もあり気を抜くことはできません。旅行前には必ず天候を確認して準備することをおススメします。また、ウトロは寒暖の差が激しく2月の最高気温は-3℃、最低気温は-10℃となっています。ただ、晴れの日も多く積雪量はそこまで多くないでしょう。ウトロは、オホーツク海に面しており、海洋性気候であるため、これでも暖かいとされている地点です。流氷ウォークを楽しむなら、晴れの日が良いですよね。旅行前にしっかりと天候を確認して準備してください!

オホーツク海で楽しむ流氷ウォーク!ガイドは同行する?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム