流氷ウォークを楽しみたい!値段はどれくらいなの?

流氷ウォークを楽しみたい!値段はどれくらいなの?

流氷ウォークツアーの値段はいくらぐらい?

流氷ウォークは、個人で行うことができません。事前にツアーを開催している場所に連絡をし、予約する必要があります。ツアー費用は、かなり良心的な値段です。大人は5000円程度、子供も2500円程度の値段で楽しめます。少々高いかなと感じる方もいるかもしれませんが、ツアーが行われる場所が真冬のオホーツク海であるということを考えてみてください。流氷ウォークツアーでは、専用のドライスーツが貸し出されます。ドライスーツは、保温性に優れており、浮力もあるため、オホーツク海に落ちた際に慌てて氷の上に上がらなくても落ち着いて救助を待つことができます。そういうことを考えると、この値段は大変良心的ではないでしょうか。

流氷ウォークのメッカってどこ?

メッカと言う言葉には、聖地という意味があります。流氷ウォークのメッカは、北海道にある羅臼という場所です。羅臼・ウトロ周辺は、流氷ウォーク発祥の地と言われており、北海道の一部で行われている流氷ウォークはこの地域から始まりました。今では、流氷が流れてくる地域で行われていますが、本場の流氷ウォークは羅臼やウトロでしか楽しむ事ができません。また、経験豊富なスタッフもいて、羅臼やウトロでしか体験できないことも体験できるという特徴があります。もし、流氷ウォークを考えているのであれば、メッカである羅臼やウトロで体験してみてください!

羅臼やウトロへの行き方は?

羅臼やウトロというのは、知床半島にあります。流氷ウォークが楽しめる冬季は、一部国道が積雪などの関係で通行止めになってしまい、自家用車やレンタカーで行くのは少々厳しいです。主な行き方としては、近くの空港からは、バスが出ていますのでバスなどの公共交通機関を利用すると言った方法です。東京からは、飛行機で最寄りの空港まで行くことができます。ただし、バスや飛行機の本数はかなり限られていますので、行き方を検討している方は十分に綿密な計画を組まないと、非常に大変なことになりかねません。せっかく旅行に行くのですから、楽しい旅行にしてください!

流氷ウォークを楽しみたい!値段はどれくらいなの?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム