流氷ウォークで動物たちが見られるかも!

流氷ウォークで動物たちが見られるかも!

動物たちに会えるかもしれない!

冬と言えば、動物は冬眠している時期です。しかし、中には冬眠しないのもいます。そういった動物たちはお散歩をしに流氷の上に降りてくることがあります。流氷ウォーク中に遭遇することも多々あるようです。中には危険な場合もあります。こっちに来たからと言って、むやみやたらに触ろうとしたり、近づこうとせずに必ずガイドの指示を仰いでください。流氷ウォークには、必ず専門のガイドが同行します。現地をよく知っているので、もし野生動物を見かけた際には、勝手な行動をせずに指示を仰いてください。無用な事故を防ぐための措置ですので、十分に気を付けてください。

野生の白クマっているの?

流氷と聞くと、白クマを連想する方も多いのではないでしょうか。よく地球温暖化の映像などを見ていると、必ず出てくるのが白クマですよね。知床の流氷にも白クマは現れるのでしょうか。残念ながら、白クマの生息地をはるかに超えているため、現れることはありません。つまり、野生の白クマは見ることができないという事です。また、よく一緒にいるというイメージがあるペンギンも見ることはできません。近くの動物園に行けば見られます。ただ、ヒグマなどのクマはもしかしたら現れるかもしれません。冬眠中かもしれませんが、ひょっこり顔を出すかもしれませんよ!見ることができたらラッキーですね!

流氷の上にキツネがいるかも!

今度は、キツネです。キツネは流氷の上に現れるのでしょうか。たまにお散歩をしているようです。餌を探していたら流氷の上に出てしまったというパターンのようです。キツネの流氷ウォークは面白いようで、見ごたえがあるそうです。一度でいいからキツネの流氷の歩き方を見てみたいですね。そのほかにも、流氷の近くにはアザラシも姿を見せます。流氷の上で休んでいるアザラシを見ることができたりなど、普段では見ることのできない姿を目にすることができます。知床半島に行くのであれば、流氷ウォークをしながら、野生動物を探してみるのも良いかもしれません。

流氷ウォークで動物たちが見られるかも!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム