気軽に楽しめるクライミング!

気軽に楽しめるクライミング!

関西の京都でクライミング!

フリークライミングと聞くと限られた人だけの特殊なスポーツに思われがちですが、適切な指導の下で行えは安全で快適なアクティビティになります。また、腕や足だけを使って登るのではなく、全身の動きとバランスが大事な要素となるので、体力増進の為の運動としても注目されています。クライミングには自然の岩場などで行うアウトドアタイプと屋内で行うインドアタイプがあります。インドアタイプでは、初心者でも気軽に楽しめるボルダリングというものがあり、4メートル程の突起の付いた壁を登ります。関西の京都にもインドアの施設がいくつかあり、子供から大人まで楽しんでいます。

クライミングの場所について

フリークライミングにはボルダリングの他、「トップロープ」や「リード」があります。「トップロープ」は予め頭頂部にビレイ用のロープの支点を設置し、ビレイヤーが確保しているロープをクライマーに結び付けて登る方法です。万が一足を踏み外しても、ビレイヤーによってロープがロックされるので墜落する心配はありません。それ故、初心者がロープワークやビレイの方法を学ぶのに適しています。これに対して、「リード」はビレイ用の支点を自分で確保しながら登っていくので、高い技術が要求されます。場所を選ばす何処でもチャレンジできますが、万が一の時の衝撃は相当大きなものになるわけです。

クライミングの装備について

クライミングを始めるに当たり必要な装備は、先ず準備するのが専用のシューズです。施設によってはレンタルシューズもありますが、此のスポーツの楽しさを充分体験したい場合は、やはり自分に合ったものが必要です。特徴としては、フラットなラバー素材のソールになっていることで、グリップ感を高めるよう素足に履きます。サイズは小さ目が適しており、狭い岩場などの突起にも足をかけることができます。ハーネスは始めの頃はレンタルのものを使うといいでしょう。インドアのハイウォールやアウトドアでクライミングをするようになれば、自分専用のハーネスを使った方が安心感あります。

気軽に楽しめるクライミング!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム