4WDバギーの世界

4WDバギーの世界

バギーで公道を走る場合は免許が必要

4輪バギーとは4輪ATVの通称で、構造はバイクに似ています。一年を通じて楽しめるアクティビティとなっており、悪路であるほどその実力が発揮されます。近年は初心者講習が付いたツアーも開催されており、操作が簡単なので子供から高齢者まで人気を博しています。4輪バギーを使えば、普段入ることができない山道もトライすることが可能で、トレッキングでは出会えない新たな自然にも触れることができます。ツアーでは、ベテランのインストラクターがドライバーに適したスピードでガイドしてくれるので、誰でも安心して参加することが出来るわけです。ちなみに、公道を走る場合には普通自動車免許が必要になります。

体験プランは各地で開催

4輪バギーの操作はバイクに似ていますが、セミ・オートマチックとなっているので、クラッチ操作がいりません。また、アクセルはハンドルの右にあるレバーで操作するので、その点もバイクと異なる点です。ギアはバイクと同じように左足で操作し、一般的には5段ギアとなっています。初めて乗る場合、ニュートラルの場所が分からなくなることがありますが、上げたギアペダルを下に5回踏めば大丈夫です。ギアチェンジをする時は、必ずアクセルを戻すことが必要で、そうしないと思わぬトラブルが生じることになります。体験プランは、国内各地で開催されています。

さらに高いレベルはどこで体験できる?!

4輪バギーの操作が上達すると、山などの自然の中を縦横無尽に走り回ることができ、上級コースにもトライが可能となります。上級コースは難易度の高い岩場などの場所が組み込まれており、運転技術のほか高いバランス力も要求されます。また、マシンに関しての知識がないと、万が一故障などのトラブルが発生した場合、対処に仕方が分からないので大変です。それ故、バギーを乗りこなすには、それなりの覚悟が必要になるわけです。更にバギーの世界を極めたい人には、バギーのレースに出てみるのもいいでしょう。観戦するだけでも迫力ある走行に興奮しますが、実際にレースに出てみると他では味わえないスリルとスピードが体験できるでしょう。

4WDバギーの世界

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム