四輪バギーを那須で体験する

四輪バギーを那須で体験する

4輪バギーで冒険体験!

4輪ATVとは通称4輪バギーと呼ばれているアウトドアアクティビティの一種で、バイクに似た構造になっています。タイヤが山の中の坂道や悪路にも対応しているので、人が入って行けない場所でも乗ることができます。運転はそれほど難しいものではないので、初心者でも短い講習を受ければ、直ぐに乗れるようになります。講習付きの4輪バギーのツアーは那須をはじめ国内各地で年間を通じて開催されており、折々の自然の中をガイドの案内で楽しく巡る事ができるわけです。バギーの操作に慣れてくれば、急勾配などにもチャレンジでき、一味違った冒険体験を楽しめるようになるでしょう。

山道でのギアチェンジは慎重に!

4輪バギーはバイクに似た構造ですが、バイクと異なるのは、クラッチ操作がいらないセミ・オートマチックであることです。ギアのシフト操作はバイクと同様左足で行いますが、ブレーキは右足で操作します。アクセルもグリップ式ではなく右手にあるレバーによるので、慣れないうちは少し戸惑うかもしれません。ギアはニュートラル以外に全部で5段あり、シフトペダルを上に上げるにしたがってギアがあがります。注意点としては、ギアチェンジの際は必ずアクセルを戻す事で、山道などでアクセルを開けたままギアチェンジすると車体が衝撃を受けて大変危険です。

公道を走るなら普通自動車免許が必要

操作にある程度慣れると、割と平坦な初級者コースでは物足りなくなるでしょう。そのような人には、上級者コースにチャレンジしてみるのもいいでしょう。急勾配をはじめ、難易度の高い岩場など、高い運転技術が必要なポイントは数多くあります。山道を思いのままに走れる醍醐味は、他では味わえないスリルとスピードがもたらすものです。バギーを使えばトレッキングでは回りきれない範囲を巡る事ができるので、より豊かな那須の自然が体験できるわけです。また、各所でバギーのレースも開催されており、観戦する事でも新しい興奮体験を味わえると言えます。ちなみに、バギーで公道を走る場合は普通自動車免許が必要になります。

四輪バギーを那須で体験する

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム