関西で熱気球体験はいかがですか

関西で熱気球体験はいかがですか

熱気球に乗れる人数について

熱気球に乗れる人数は気球の大きさによって変わってきます。様々な気球の大きさの気球があり、1人用の小さいものから、観光向けの20人以上乗れるようなものもあります。横幅は約17m高さが20mくらいのものが一般的で、建物で例えるならマンションの7階ほどの高さとなっています。このタイプのものですと、総重量は500kgほどを浮かせる事ができ、バスケット内のスペースにもよりますが大人なら4人ほどがのる事ができます。 熱気球に乗れる対象年齢は場所によって異なりますが、大人が同乗していれば0歳からでも乗る事ができるのが熱気球の魅力のひとつとなっています!

熱気球の飛行時間について

熱気球の飛行時間は移動する距離や季節、天気や風向きによって異なってきます。登場時間以外の準備や片付けを含めて、所要時間は3時間程度となっています。飛行時間は45~60ほどが平均的な時間となっています。 移動をしないものでは飛行時間が5分ほどのものもありますので、初心者で高いところに不安がある方はそちらから試してみるのもおススメです。短時間のフライトでも360°に広がる大パノラマの世界は見晴らしがよくはるか遠くまで見渡すことができます。関西では奈良や兵庫、滋賀の自然を景色を邪魔することなく鳥のような目線で楽しむ事ができますよ。

関西エリアでの熱気球の価格について

関西エリアでの熱気球の価格は初心者向けのフライト時間が短いものでは中学生以上と大人の場合で2,000円ほど、小学生の場合は1,500円ほどとなっています。未就学児は無料となっているところが大半ですので小さなお子様連れでも体験しやすいレジャーとなっています。 ひとグループごとに申し込めるプランもあり、そちらの場合は年齢に関係なく2,1000~80,000円ほどとなっています。こちらは他の方が同乗しないのでプライベートの空間で空を満喫する事ができます。他にもいろいろなプランが用意されていますので時間や気分にあわせて選んでみてくださいね!

関西で熱気球体験はいかがですか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム