佐久で四季折々に熱気球を楽しむ

佐久で四季折々に熱気球を楽しむ

春はバルーンフェスティバル

長野県の佐久市では、毎年春のゴールデンウイークの時期に「佐久バルーンフェスティバル」が開催されます!千曲川沿いの広場で開催され、国内外から約40機の熱気球が参加します。たくさんの熱気球が空に浮かんでいく様子は、空の青さとバルーンの色合いがコントラストとなり、とても鮮やかな景観です。イベント会場には600台の駐車場が設けられ、遠方からも多くの観光客が訪れます。 開催期間中には、「バルーンイリュージョン」として、夜間係留も行われます。バーナーの炎で明るく照らされた熱気球が、音楽や花火とコラボレーションする眺めが楽しめます。

夏は熱気球体験イベント

長野県佐久市には、地元を中心に活動する「佐久熱気球クラブ」があります。佐久熱気球クラブでは、夏に気軽に参加することができる係留フライトの体験イベントを開催しています。開催日は佐久熱気球クラブのホームページ上で公開され、佐久市民交流ひろばを会場に午前7時~10時頃まで実施されています。 体験料金は、大人が1,000円、小学生の子供が500円、未就学児は無料と、とてもリーズナブルな設定となっています。小学生と幼児の搭乗については、保護者の付き添いが必要です。広場には無料駐車場がありますので、気軽に参加することができます。

秋から冬は体験とサンタフライト

佐久熱気球クラブでは、秋の9月にも係留フライトの体験イベントを行っています。さらに、子供たちを喜ばせようと、冬には毎年「サンタフライト」も実施しています。 「サンタフライト」では、毎年12月23日頃の数日間、サンタさんがバルーンにたくさんのプレゼントを積んでフライトを行います。バルーンが地上に降りると、サンタさんがバスケットから出てきて、集まった子供たちにプレゼントを配るというものです!中間着陸を繰り返しながら配っていくプレゼントの中身はお菓子だそうで、大勢の子供たちがこのイベントを楽しみにしているそうです。

佐久で四季折々に熱気球を楽しむ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム