熱気球で有名な佐久でバルーン体験

熱気球で有名な佐久でバルーン体験

熱気球のシーズンはいつ?

バルーンのまちでおなじみの佐久の熱気球シーズンはゴールデンウィークのバルーンフェスティバルから始まります。 そこでは熱気球の競技観戦もでき、そして7月からは子供からお年寄りまで大人気のバルーン体験もできます。 やはり信州の山々や千曲川を見下ろすバルーンは夏が最高です! ちなみに全国のバルーンシーズンも夏場が一番盛んで、5月~10月がアクティビティとして人気が高いようです。 また、山の新緑や紅葉などもバルーンからだと大パノラマで望むことができ展望台や観覧車よりも爽快な眺めはバルーンからじゃないと体験することが出来ないのでおすすめです。

佐久の熱気球の見どころは?

なんといってもバルーンフェスティバルが佐久の熱気球の見どころです。 乗って体験するのも良いですが、競技大会を見るのも圧巻です!国内外から40機のバルーンが集まりその大きさに子供たちもビックリ。そして、自由に空を飛ぶ姿は幻想的でもあります。また2015年は熱気球日本選手権も合わせて行われ言うまでもなくバルーンのまち。そして夜はバーナーの炎で演出されたバルーンイリュージョンというイベントも開催されカップルにも人気ですよ。 ちなみに佐久のバルーン搭乗体験は大人1000円、子供500円という低価格で楽しめるので他の地域のアクティビティバルーンよりもずっとお得です。

佐久熱気球おすすめポイント

信州佐久は熱気球が有名な町ですが、ほかにも子供からお年寄りまで楽しめるアクティビティが沢山あります。 例えば森林セラピー、佐久スキーガーデン、フルーツ狩り、ニジマス釣り、双子山ハイキングなど。 森林セラピーはガイドさんと一緒に歩いて心と体のケアを行うプログラムで日帰りと1泊コースがあり都会の人にも人気があります。また、信州のリンゴを自分の手で狩ることが出来るフルーツ狩りやニジマス釣りは親子連れにも人気です。 そして、アクティビティでお腹を空かせたら信州の味覚もおすすめポイントの1つ。 佐久鯉、そば、むしり、みそかつ、川魚料理などのご当地グルメも豊富ですよ。

熱気球で有名な佐久でバルーン体験

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム