ニセコの自然を熱気球から見渡そう!

ニセコの自然を熱気球から見渡そう!

ニセコの春のアクティビティ

ニセコは国内のアクティビティの聖地の1つです。 オールシーズン四季折々の楽しみ方があり、「春」の楽しみ方というと北海道は土の香りがしてくる3月下旬。本州だと桜がぼちぼち咲き出す季節なのに辺りの山はまだ雪景色で、春スキーが楽しめます。 1月、2月に比べると気温も緩んで汗ばむくらいの中のスキーなのですが、雪質はまだまだ山頂へ行くと「サラサラ」。 さすが、東洋のサンモリッツと言われるニセコブランドの雪質です! そして、そんな時期に恋しいのが温泉ですね。ニセコには五色温泉、アンヌプリ温泉、昆布温泉、東山温泉など各地に温泉が湧いているのでゆっくりとアクティビティの疲れを癒すのも至福の時です。

ニセコの夏のアクティビティ

夏というとアクティビティの種類が一気に増えます。 例えば、初夏5月~6月は新緑の季節なので熱気球からの蝦夷富士羊蹄山やニセコ連邦の景色。そして、高原植物が綺麗な花を咲かせた神仙沼などのネイチャーウォッチングやトレッキングはいかがでしょう? まだちょっとだけ肌寒い季節なので本州とは違った自然を楽しむことが出来ます。 そして、夏本番の7月~8月は水辺の遊びが最高! ニセコではカヌー、ラフティング、ダッキーといった尻別川での遊びが豊富です。 カヌーはお子さんと一緒に遊ぶことが出来ますし、ラフティングやダッキーはライフジャケットを付けるので泳げなくても大丈夫です。

秋のニセコのアクティビティ

秋、北海道の山はウルシやシラカバ、ダケカンバなど黄色~紅の幻想的な紅葉を楽しむことが出来ます。 そんな中のおすすめアクティビティはなんといっても熱気球! 熱気球が上昇していく中に見える周りの山々の紅葉と刈り取られた麦やビートの畑、秋の澄んだ空のコントラストが最高です。 よく北海道の景色はヨーロッパみたいと言われますが、秋が一番そんな景色に変わります。 熱気球からぜひご覧ください。 そして、もう1つ忘れちゃいけないのが尻別川のフィッシング体験。 秋の尻別川はニジマス狙いが最高です。 釣りは初めてという方も安心なのがアクティビティ施設では釣りの体験もやっているのでガイドさんの案内の元安心して楽しむことが出来るのです。

ニセコの自然を熱気球から見渡そう!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム