長野で体験できるスノーカイト!

長野で体験できるスノーカイト!

霧ヶ峰でスノーカイトが体験できる場所

以前、スノーカイトをするのは普通の人には夢みたいなものでした。カイトは重く、相当な体力がなければ、とても扱える代物ではなかったわけです。それが、近年の素材の技術の進歩などにより、初心者でも簡単に操作できるものになりました。専用のゲレンデでは、講習付きコースがあり、スキーであればおよそ1日で、スノーボードであれば2日ほどで操作でき、滑れるようになります。スノーカイトは欧米が本場で、国際大会も開かれていますが、日本でも認知されるに従って人気が高まっています。何より、風を受けて進む疾走感は他では味わえないものと言えます。長野県の霧ヶ峰でスノーカイトが体験できる場所があり、隠れた穴場です。

霧ヶ峰のオススメスポット

国内でスノーカイトの専用ゲレンデは何箇所かありますが、それでも欧米と比べると少ないのが実情です。それは、原則として障害物がない雪原が適しているからです。それでも、熱心な愛好家によって普及活動が行われており、ゲレンデの開発にも積極的に取り組んでいます。長野の霧ヶ峰には、スノーカイトの体験コースを開催しているゲレンデがあり、オススメスポットになっています。グループでのプランやマンツーマンのプランがあり、ベテランの指導員が分かりやすく指導してくれます。初めは、スキーなどを使わずかいとだけの操作で、慣れてくるとスキーやスノーボードを履いて滑ることになります。

体験プランの料金相場は?

スノーカイトの体験コースの料金は、グループプランがおよそ一日1万円で、マンツーマンプランがおよそ2万円です。料金にはカイトとハーネスのレンタル代が含まれているので、スキーやスノーボードがあれば大丈夫です。一般的に使用されるカイトはラムエアー・カイトというタイプで、骨組みが無いのが特徴です。その為、軽量で操作しやすく初心者にも適しているわけです。以前の骨組みのあるカイトは落下すると壊れる場合もあったのですが、ラムエアー・カイトはその心配がありません。スノーカイトは上達するに応じて、カイトを大きくしてより難易度の高いジャンプができるようになります!

長野で体験できるスノーカイト!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム