雪上スポーツの最先端スノーカイト

雪上スポーツの最先端スノーカイト

スノーカイトで初心者がするべきことは?

スキーやスノボーは雪で摩擦が少なくなることを利用しての坂を滑ることを楽しむスポーツですが、近年坂を利用しての滑りだけでなく別の力を利用して場所を問わずに楽しめるウィンタースポーツが広まりつつあります。そのスポーツがスノーカイトであり、スノーカイトは水上で使われる風を受け止めて加速するカイトを背負ってスキーやスノボーで楽しむスポーツです。誰でも簡単にできるスノーカイトを始める前に初心者がするべきことは、滑る際のマナーと止まる方法そして危険が迫ったときの対処法などをレクチャーしてもらった後に滑ることが重要となります。

スノーカイトはレンタルでできる?

先に言ったとおりにスノーカイトは水上で風を受け止めるためのカイトを背負って滑るスポーツであり、これまでは認知度が低いことに加えて水上で使っているカイトを所持している人だけでしか行えないスポーツでもあったのです。しかし欧州で広まりそして日本でも欧州での楽しみ方が伝わることによって、雪の豪雪地帯の各都道府県においてカイトをレンタルできる場所が増えています。そのレンタル料も中学生以上が対象でスキーおよびそのスノボー経験者であるのが条件ですべての装備をレンタルすると平均で1万5千となりますが、大半は安全を兼ねての講習費用も含まれることになり2万5千が相場となります。

スノーカイトはどこでできる?

ヨーロッパから伝わることによって知名度が上がり、一般のスキー場でも手軽に行えるようになりゲレンデ料金とリフト代を出せばどこでもできるようになっています。しかしスノーカイトの本当の良さは坂を下ることではなく、どこの場所でも手軽にできることです。先に言ったとおりに風を受け止める!ということは、そもそも坂自体を必要とはしないことを意味します。ゲレンデでレクチャーを受けて夏のうちにカイトを購入しておけば、そのカイトを利用して雪が積もるという条件下で牧場や冬で栽培のしていない畑などの広大な地帯があれば平坦であろうと坂があろうと場所を問わずに楽しめることがこのスポーツの醍醐味です。

雪上スポーツの最先端スノーカイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム