スノーモービルに関する情報~車との違いなどについて

スノーモービルに関する情報~車との違いなどについて

スノーモービルと一般の車との違いについて

一般の車が雪上を走行しようとする際には、専用のタイヤが必要です。またそれを装着しても、積雪が深い場合は走行できないことがほとんどです。それに対してスノーモービルは、それだけで雪上を走行することが可能です!また深い積雪量でもじゅうぶんな走行が可能です。 また運転の際に必要な免許についても違いがあります。一般の車の場合、その種類や大きさに応じた免許を取得、所持している必要があります。 しかしスノーモービルは、レジャー施設であれば免許は不要です。公道走行の際も、普通、中型、大型、いずれかの免許を所持していれば運転することができます。

スノーモービルは何人乗れるのか

スノーモービルに乗ることができる人数は、マシンによって異なります。ただし基本的には、雪上走行する小型車なので、一般の車のように5人も6人も乗ることができる、と言うことはありません。 一番多いのは1人ないしは2人乗りのマシンです。特にアウトドアレジャー施設などでは、インストラクターと初心者、あるいは保護者とその子供が同乗する2人乗りのマシンが多いようです。 人数として2~3人乗りが可能と言うマシンもありますが、安全面を考えるとやはり2人乗りまでが推奨されています。もし多くの人と雪上走行を楽しみたいと言う場合は、スノーモービルで専用のソリをひくことをおすすめします!

公道を走行させる際の注意点とは

スノーモービルを公道で走行させる際には、先にも述べたとおり免許が必要ですが、それ以外にもナンバーを取得する必要もあります。ただし現在では、ナンバープレートを取得できるタイプのマシンは販売されていません。そのため、現状では公道走行は難しいと言えます。 積雪量が尋常ではない地域などにおいては、移動手段、また生活に急を要する支障が生じた場合などに限って、地元警察などに許可をとれば、ナンバープレートがないマシンでも一時的に走行が許可されるケースもあります。 ですから、走行を体験してみたい、レジャーとして楽しみたいと言う方は、やはりアウトドアレジャー施設などで体験するが最適な方法です!

スノーモービルに関する情報~車との違いなどについて

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム