スノーモービルの免許やその取得方法、必要期間などについて

スノーモービルの免許やその取得方法、必要期間などについて

スノーモービルの運転に必要な免許とは

雪上を走行するアウトドアレジャーに使用されているスノーモービルですが、レジャー施設で操縦する場合には、特別な免許は必要ではありません!ナンバープレートを取得しており、公道で走行させる場合にも、普通自動車や中型自動車などの免許で操縦することができます。 ただし免許ではなく、ライセンス制度がスノーモービルに関しては設定されています。操縦に関しての技術や知識などを有していることを認めるためのライセンス制度です。 体験コースなどで、長距離走行コースに参加する場合には、このライセンスを持っていることが条件になることも少なくありません。またインストラクターになるためのライセンス制度もあります。

どうやってライセンスは取得するのか

ライセンスを取得する方法は、スノーモービルランドなどのアウトドア施設で講習を受けるのが一般的です。該当する施設に関しては、スノーモービルを製造、販売しているヤマハのサイトで紹介されています。 ただしインストラクターを目指す方に推奨されているライセンス取得方法に関しては、安全普及協会のみがその講習を開催しています。時期や会場も事前に決められているので、調べておく必要があります。 一般のライセンスに関しては、操縦に関する知識や技術や学科、実技で学びます。合格した人にはカードが与えられ、有効期限内であれば、それを見せることで全国のヤマハのスノーモービルランドでの基礎講習が免除されます!

ライセンス取得にかかる期間・費用について

ライセンス取得の期間に関しては、まず一般的な方のそれに関しては試験も含めてだいたい45分程度です。ですから、試験に合格すればその日の内に取得することも可能です! そして費用に関しては、ヤマハのスノーモービルランド共通のライセンスであれば、4千円です。ただしこれは、施設によって異なる場合もあります。試験に不合格だった場合は、補講代千円が発生します。 インストラクターを目指す方に向けたライセンス講習は、1日をかけて講習、実技、試験を消化します。そして費用に関しては、昼食代を含まない講習の場合は1万5千円、含む講習の場合は2万円となっています。年によって異なる可能性もあるので、事前に調べる必要があります。

スノーモービルの免許やその取得方法、必要期間などについて

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム