日本最大の釣り?船釣りで大騒ぎ

日本最大の釣り?船釣りで大騒ぎ

こんなものを釣って大騒ぎ

釣りといえば、海の大自然を相手にダイナミックに行なうスポーツですよね。ただそれゆえに、本当はこの魚が釣りたかったのに、意外な大物を釣ってしまって大騒ぎに発展するケースもよくあることです。 例えば、たまに船釣りでよくあるのが、見たこともない大物の25センチのタイなどを釣ってしまった時でしょう。 本当は、小物のイワシやサバくらいでちょうどいいと思っていた時に、思ってもいない大物が釣れてしまった時の喜びは、まさに上に下への大騒ぎで、ボートも転覆しそうな勢いになるグループもあるそうですよ! でも、大物を釣ってしまった騒ぎなら、釣りが好きな人なら一度は味わってみたいですよね!

釣るんじゃなかったこんなもの

さて、その他にも船釣りでよくある光景といえば、思わぬ珍しい魚を釣り上げたことの驚きでしょう。 日本の近海には数多くの魚がいますが、その中には深海魚やサメなどの魚も沢山泳いでいます。そして沖で船釣りを多く経験する人の中には、思わぬ魚が釣れてしまうこともよくあるようですよ。 でも、それが日本の図鑑には載っていなさそうな、ちょっとグロテスクな深海魚だったりすると、きっと釣ってしまった人は、こんなもの釣るんじゃなかった!と叫びたい気持ちになってしまうかもしれませんね? そういう時は、素直にキャッチアンドリリースをしてあげるのが一番良いのかもしれません。

日本最大のびっくり釣果?

釣りを長年楽しんでいる人なら、一度は自慢してみたい釣りの成果というものがありますよね。例えば、超大物を一日に3匹も釣ってしまったとか、中々釣ることの出来ないカジキマグロを釣ってしまったとか、自慢してみたい釣果というのは、誰にでも一度はあることでしょう。 しかし、それを日本最大の釣果として自慢するのは良いのですが、そのお相手が釣りに興味のない人だと、どうしてそれが最大なのか理解してくれない可能性もありますよ? お父さん、ご自分の釣自慢は結構ですが、あまり自慢しすぎて、お子さんや奥さんに白けた視線で見られてしまわないようにしたいものですね。

日本最大の釣り?船釣りで大騒ぎ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム