釣りをするなら沖縄で船釣り

釣りをするなら沖縄で船釣り

沖縄で川釣りするならどこに行く?

「沖縄で釣り」といえば透明度の高い海で釣り船を貸し切っての船釣りが有名です。見たこともない魚が釣れて見た目の彩りもよく、釣果を写真に収めても拓をとっても映えます。そういうわけで海釣りは結構メジャーなのですが、川釣りとなるとそれほどメジャーではないようです。 沖縄は海が美しいだけではありません。エキゾチックなマングローブ林があるのをご存知でしょうか。そこには、まさか日本でお目にかかれるとは!と思えるような種類もいます。普通の川にも、多種多様な魚がいます。場所は沖縄本島、西表島、その他の島々です。異常気象で自然界にシャッフルが起こったからだと考えられています。激レア・フィッシュがあなたを待っています。

どんな魚が釣れるの?

沖縄の川ではワイルドな魚が釣れることで最近ちょっとした話題になっています。サメが釣れたという報告もあります。船釣りだったら川べりから釣るよりもっといろいろな種類がゲットできます。 釣る場所にもよりますが、一般的なのはテラピア、タナゴです。ほかに東南アジアテイストのテッポウウオ。もっとエキゾチックなところではマダラロリカリアという巨大魚。標準サイズを無視したでっかいウナギもいます。 釣るだけで環境保護になるブラックバスもいます。あまりおいしくないと言われてましたが、最近はクックバッドにもレシピが載っています。なるべくリリースしないほうがいいです。

それでは、準備するものは?

マイ釣り具を持っている人は別ですが、船釣りではほとんどの場合、竿も釣り糸もエサも船主さんが準備してくれます。自分で準備するものと言えば濡れてもかまわない衣服、濡れても構わない履物。そしてその履物は、絶対に絶対に、滑らないものです。危ないですから。暑くない時期なら釣り専用の長靴でもいいくらいです。 あと、釣果をリリースするのでなければクーラーボックスは持っていきたいですね。 暑い時期の対策として、帽子、できたらスポーツドリンク系の飲み物。サングラス。 それから、川なのでそれほど揺れませんが、念のため酔い止めの薬を飲んでおくといいでしょう。

釣りをするなら沖縄で船釣り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム