人気の九州の川釣りと船釣り

人気の九州の川釣りと船釣り

『九州で川釣りするならどこに行く?』

釣りの場所選びは、特に数人と一緒に出掛ける予定を組む時にとても迷う事が多いので、目的に絞って考えると比較的楽に決まるようです。初心者や女性、家族連れならトイレや食事がしやすいキャンプ場や釣堀完備の自然公園などを選びますし、体力に自信がある人同士なら渓流釣りでヤマメや鮎を狙うのもいいものです。福岡県の筑後川、熊本県の球磨川、川辺川、宮崎県の一ツ瀬川、大分県の大分川などがお馴染みです。釣りのレベルが違う人がいるなら、初心者は釣堀完備の釣り宿が便利ですし、慣れた人は別行動で上流の渓流釣りが楽しめるようにするなど、多様な楽しみが可能な事も魅力です。

『どんな魚が釣れるの?』

九州の釣りといえば、船釣りが有名であり、どちらかと言うと川での釣りには、愛好家向けの情報番組などでも、あまり多くの情報が提供されていません。しかし、山間地など景勝地として非常に魅力的な場所にある川で出来る山女、鮎、アマゴなどが川での人気の魚になっています。船釣りと違って予約の手配は不要であり、ルアーを使うなどすれば、準備もそれほど必要としないので、身軽に楽しめる事が魅力です。海の大物狙いとは一味違う目的が川の魅力ですから、手軽に旅行の楽しみの一つとして考えても、リッチな気分になれて、仲間同士やデートでの絆を深めるアイテムとしておすすめです!

『準備するものは?』

楽しい時間を過ごしたい場合は、事前の準備がかなり重要です。気心が知れた人と一緒に行くなら、お互い持って行きたい物を打ち合わせておくと無駄なく準備が出来ます。仕掛け一式、携帯電話やスマートフォンなど連絡手段をしっかり持ち、慣れた靴で行く事が大切です。また、地元の情報を入手する為に、地域の釣具店や川の近くの喫茶店などを訪れるようにします。女性がいる場合はトイレの確保をお忘れなく。また、海と違って川用の釣竿は軽いので持ち歩きに向いていますが、うっかり竿を流してしまう可能性も高くなりますので予備の道具も持っていけば安心です。

人気の九州の川釣りと船釣り

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム