ワカサギ釣りのスポットについて

ワカサギ釣りのスポットについて

2016年冬のワカサギスポットは?

2016年も冬は寒くなることが予想されています。特に東北や北海道では雪が多く降り、湖なども凍結していきます。凍結した湖などはワカサギ釣りをする人には楽しい遊び場となっているので、冬でも人気があるスポットです。東北や北海道ではいろいろな場所でワカサギ釣りを楽しむ事ができますが、関東近郊でも楽しめる場所がいくつもあります。山中湖や榛名湖などは関東でもワカサギ釣りをすることができるスポットとして人気があります。いろいろなスポットを巡ってみて、自分だけのワカサギスポットを発掘してみるのも楽しいです。いろいろ足を伸ばしてみましょう!

2016年冬のワカサギ釣りの時期は?

ワカサギを釣る時期も重要になってきます。時期を間違ってしまうと、なかなかワカサギを釣ることができないのでつまらないと感じてしまうものです。ワカサギが活発に動く時を見計らって釣りをしに行きましょう。地域によって解禁期間なども変わってきます。北海道などは1月上旬から3月上旬のところが多いです。群馬県などは早いところで9月から解禁しているところもあります。 凍った湖の上に穴を開けて釣りを楽しみたいと考えている人は1月あたりから行くのがおすすめです。気候はとても寒いですが、寒い中での風情を感じながら釣りを楽しむ事ができます。

2016年冬のワカサギ釣りの新ツールは?

ワカサギ釣りは昔から多くの人に愛されてきた釣りです。昔は簡易な釣竿に糸をつけて垂らすといった簡単な仕掛けが多かったです。最近ではワカサギ用の釣竿などもあり近代化をみせていますが、基本的にはあまり変化はありません。仕掛けや新ツールがいいからといって多く釣れるというものでもありません。根気よく寒さに耐えながら釣り糸を垂らしていくことが一番大切なポイントです。寒さをしのぐために使うようなツールは持っているととても便利なので買っておくと良いです。長時間の寒さ対策をして、風邪などをひかないで楽しむように心がけましょう!

ワカサギ釣りのスポットについて

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム