ワカサギ釣りで起こった珍プレー

ワカサギ釣りで起こった珍プレー

ワカサギ釣りの珍プレー

遊びやスポーツなどをしているといろいろな事が起こります。奇跡のような出来事やプロでも難しいような事が起こったりもします。素晴らしいことばかりでなく、思わず笑ってしまうような珍プレーなども起こることが多いです。ワカサギ釣りをしている時にもいろいろな珍プレーは起こっています。氷の上を歩くことが多いワカサギ釣りなので、あちこちで転んでいる人を見かけます。転んだだけの人は多いですが、たまに転んだ拍子に持っていたバケツを頭にかぶってしまうような人もいます。コントでも見ているような奇跡的な偶然ですが、思わず笑ってしまう光景です!

ワカサギを釣っていたら起きた珍事件とは?

ワカサギ釣りをしていて起きた珍事件などもいろいろなものがあります。何箇所も氷に穴を開けて釣りをしていたら、氷が割れてしまい沈んでしまいそうになったりした事件もありました。長時間釣りをしていてなかなか釣れない時がありました。なかなか釣れないのでじっと待っていると穴が凍ってきてしまい、糸が氷で固定されてしまいました。凍ったことに気づかずに糸を引き上げようとしましたが、糸が動きません。なんとかしなくてはと強引に糸を引き上げた結果、糸が切れてしまいました。しかも切れた糸は氷の中にあり、取り出すことができなくなってしまいました。

その後の顛末について

氷の中に切れた糸が残ってしまい、どうしたものかと思案していました。手袋を外して爪で切れた糸の部分を挟んで引っ張ろうとしましたが、かじかんでうまく糸をつまむことができません。たまたまピンセットを持っていたので糸をつまんで引っ張ろうとしました。しかし動く気配がないので、凍った氷にお湯をかけることにしました。お湯をかけた事で氷が溶けていき、糸が動くようになりました。糸が動くようになるとなにやらワカサギがかかっているような感触をうけました。そして糸を引っ張り上げてみると、5匹ものワカサギが釣り針に引っかかっていたという顛末でした。

ワカサギ釣りで起こった珍プレー

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム