一生の思い出になる犬ぞり体験はいかが

一生の思い出になる犬ぞり体験はいかが

「そり犬」の中の「そり犬」、アラスカン・ハスキー

そり犬にはサモエド、マラミュート、シベリアン・ハスキーなどの純血種もいますが、アランスカン・ハスキーといわれる混血種も多く見られます。このアラスカン・ハスキーが実はすごいんです!まさしく「そりを引くため」に繁殖された雑種なのですが、彼らの毛皮は寒い地域でも平気でいられるように厚く、足腰もとっても丈夫なのです。それに高カロリーを消費して吸収できるため、重いそりを引いて走るという過酷な労働に耐えることができます。さらに雪の上で短時間仮眠しただけで体力を回復できるというのですから驚きです。まさに「そり犬」の中の「そり犬」といった感じですね。

生後8ヶ月から始まる訓練

重いそりを引けるようになるには、それ相応の訓練が必要です。彼らは生後8ヶ月からハーネスをつけて訓練します。でもこのときはまだ体が小さいので、枝などの軽いものを引かせます。このときのポイントは、後ろから音がしても動揺しないこと。そりを引いているときにいちいち後ろを気にしてたら前に進めませんからね。そして本格的な訓練は3年たったときからスタートします。夏にはタイヤなどを引かせて、秋からはベテラン勢に混じってそり引きの訓練をします。もともと「そりを引く」という素質を十分に備えていますから、すぐに立派に活躍できるようになります。

犬ぞり体験はどこでできるのでしょう

以前は「犬ぞり」といったら、雪国だけのもので、一般の人は乗れないというイメージがありました。ところが今ではそんな犬ぞりの体験ができる場所があるのです!「犬ぞり」といえば「極寒の地」ということで、日本では北海道で体験できます。雪の上で犬ぞりに引かれていると、日ごろは見られない景色を見ることができます。犬ぞりに引かれて大自然の中を通り抜けると、まるで別世界に来ているようで、ワクワクとドキドキがとまりません。そんな貴重な体験ができる場所が日本にもあるのですから、これは行くしかありませんね。犬ぞり体験は一生の思い出になること間違いなしです!

一生の思い出になる犬ぞり体験はいかが

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム