北海道で犬ぞりの大会に参加するには

北海道で犬ぞりの大会に参加するには

犬ぞりの大会をご存知ですか

犬ぞりの大会のことをご存知でも、自分がそこに参加してみようと考える人は少ないかと思われます。大変そう、北国でしかできなさそう、そんなことを考えてしまってなかなか実行に移せなくなるはずです。 しかしながら大会は誰でも参加が自由ですし、犬ぞりも北国だけではなく関東や関西でも可能になってくるのです。確かに北国、雪がある地方の方が有利なのは確かですが、一年中雪が降っているわけではないですし、夏場のトレーニングも大切なものとなってくるので、最初から諦めることはなく、興味があるのならやってみる気持ちこそが大切になるのです。

メッカは北海道になります

それでもやはり犬ぞりのメッカといえば北海道で、全国で行っているプレイヤーの割合がもっとも多くなっているのも事実です。そもそも犬ぞりのはじまりは生活に必要だったもので、雪深い道を重いものを運ぶために、より早く目的地に行くために考え出されたのが生まれたきっかけなのです。それゆえ人気があるのは当然のことですし、ある意味では伝統文化でもあるので後世に向けて伝えていく必要もあるのです。 そういう理由から大会も盛んに行なわれていますし、あまり知られていませんがひとつではなく幾つかあって、それに合わせて調整して参加しているのです。

さまざまな種類があります

ではどういった種類があるのかというと、オーソドックスなところですとファミリー層が参加する100~200メートルの短い距離を走るもの、1000~2000のコースで犬のスピードを競うものが一般参加も可能なものとなります。さらに4800メートル、6400メートル、10000メートルを超えるなど距離が長くなっていきます。犬のポジション、選択が勝利のために大きなカギを握るようになって戦略性が出てきます。 興味がある方は参加する、もしくは観戦に行ってみるのがよく、雪の上を犬たちがそりを引いて走っていく姿は感動ものになります!

北海道で犬ぞりの大会に参加するには

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム