昼に楽しむ? 夜に楽しむ? 北海道・網走でたのしむ犬ぞり

昼に楽しむ? 夜に楽しむ? 北海道・網走でたのしむ犬ぞり

貴重な体験をしてみませんか

仕事や家事に追われ、単調な毎日を送っていることに飽き飽きしている、たまの休みにはこれまでに経験したことのない事をやってみたい。そんな風に考えている人にぴったりなアクティビティーがあります。それは、犬ぞり体験です。 犬ぞりは、その名前の通り犬がソリを引いて走る乗り物です。エスキモーやイヌイット達が古くから移動手段として利用してきた伝統的な乗り物で、スノーモービルなど無い時代には重要な移動手段・輸送手段でした。 寒い国々で用いられてきたこの犬ぞりを、意外と知られていませんが、なんと日本でも体験することができるのです。

北海道・網走で乗れるんです!

一体日本のどこで犬ぞりに乗れるのかというと、北の大地北海道の網走です。 網走といえば、網走刑務所が有名ですよね。また、オホーツク海の流氷が見られることでも良く知られている土地です。 この地で犬ぞり体験ができることはあまり知られていません。 網走にあるチミケップホテルでは犬ぞり体験付きの宿泊プランも販売されています。このプランでは防寒具など必要なものはすべて無料でレンタルしてくれるため、自分は手ぶらで参加できお手軽です。 また、最寄りの女満別空港や北見駅までの無料送迎もあるので、ホテルの予約を入れて気軽に現地へ向かうだけで良いのです。

楽しさは昼と夜どちらにもある!

ここの犬ぞりの楽しさは、昼と夜それぞれにあります。 昼のプランは、ソリを自ら操縦者となって操ることができ、操縦のコツや方法を学ぶ講習を受けた後、チミケップ湖の氷上を実際に自分で操縦して駆け抜けます。自ら操縦する楽しさと興奮は言葉で言い表すのが難しい程素敵な感動を与えてくれます。 夜は、ゆったりとディナーを楽しんだ後に、ガイドさんが操縦するソリに乗り込み、真っ暗な静寂の中、ソリと自分達の呼吸の音だけを感じながら満天の星空を満喫できるのです。 どちらも犬ぞりのそれぞれ違った一面を楽しむことができるので是非、試してみてはいかがでしょうか。

昼に楽しむ? 夜に楽しむ? 北海道・網走でたのしむ犬ぞり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

アクティビティの最新情報をお届けします!

SNSで最新情報チェック!
snsicon snsicon snsicon snsicon

記事ランキング

関連ページ紹介 アウトドア&フィッシング ナチュラム